【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 交響曲 > ベートーヴェン > ベートーヴェン:交第9番 フルトヴェングラー=バイロイト /LIVE (バイエルン放送音源)

ベートーヴェン:交第9番 フルトヴェングラー=バイロイト /LIVE (バイエルン放送音源)

ベートーヴェン:交第9番 フルトヴェングラー=バイロイト /LIVE (バイエルン放送音源)

商品番号:C754081B

通常価格:1,150円(内税)
会員価格:1,090円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●ベートーヴェン:
交響曲第9番 Op.125 (コラール)

■ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 バイロイト音楽祭o 同cho エリーザベト・シュヴァルツコップ(S) エリーザベト・ヘンゲン(A) ハンス・ホップ(T) オットー・エーデルマン(Bs)

CD//海外盤 {MONO/ADD} ORFEO*C 754 081 B
 発売:08年/録音:1951年LIVE/収録時間:74分
△歌詞掲載なし △ディスク=ドイツ製

◇ディスク:B+/スリキズ少しあり(強め*動作確認済) ◇ブック:A-/軽い小シワ少しあり 軽い変色あり ◇ケース:B+

☆1951.7.29 バイロイトにおけるライヴ録音。バイエルン放送によって録音され、同倉庫に長年眠っていたもの。先にフルトヴェングラー・センターから会員向け頒布という形でCD化されましたが、キングインターナショナルとORFEOレーベルが粘り強く交渉し、市販が実現したというものです。−それまで「バイロイトの第九」というと EMI音源からの復刻状態が争われていたわけですが、別音源が現われたということで オールドファンに衝撃を与えました。また EMIと同じ演奏のはずなのに、なぜか部分的に違っていることで、どちらかがゲネプロか、EMIは本番とゲネプロの継ぎはぎかなど、盛んに議論が交わされています。どちらにせよ 怒涛の終楽章コーダ、EMIでは崩れてしまっているところ、こちらはしっかりと持ちこたえていることひとつをとってみても 一聴の価値ありでしょう。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆