【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 室内楽・器楽曲 > 弦楽四重奏曲 > チャイコフスキー*弦楽四重奏曲全曲,フィレンツェ ボロディンQ 他 /78〜81年 (2CD)

チャイコフスキー*弦楽四重奏曲全曲,フィレンツェ ボロディンQ 他 /78〜81年 (2CD)

チャイコフスキー*弦楽四重奏曲全曲,フィレンツェ ボロディンQ 他 /78〜81年 (2CD)

商品番号:VICC40036

通常価格:3,700円(内税)
会員価格:3,510円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●チャイコフスキー:
[1] 弦楽四重奏曲第1番ニ長調 Op.11
[2] 同 第2番ヘ長調 Op.22 §
[3] 同 第3番変ホ短調 Op.30
[4] 弦楽六重奏曲 Op.70 「フィレンツェの想い出」

■ボロディンQ〔ミハイル・コペリマン, アンドレイ・アブラメンコフ,ドミトリー・シェバーリン,ヴァレンティン・ベルリンスキー〕 [4]ユーリ・バシュメット(va) ナターリャ・グートマン(vc)

CD//国内盤 {ADD} V−メロディア*VICC40036〜7 (2枚組)
 発売:90年/定価:4000円/録音:[2]1978, [1,3]79, [4]81年/収録時間:72+67分
△チャイコフスキー生誕150周年特別企画

◇ディスク:1)B+/小スリキズ少しあり(強め*動作確認済),2)B+〜B/スリキズあり(薄め) ◇ブック:A-〜B+/シワ少しあり 内縁に軽い変色あり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地に軽い変色あり ◇オビ:強いシワあり

☆ボロディンQのチャイコフスキー集といえば 93年のTELDEC録音が有名ですが、それは3回中3回目のもの。一方 当盤は2回目のメロディア録音です。[4]でのバシュメット、グートマンの参加も目を見張るところ。−86年 第1, 2番のみ発売されていましたが、4曲としてはおそらく国内初CD化盤。またこの後の発売はないようです (17年10月現在)。−なお1回目は旧メンバーで、「フィレンツェ」を録音していません。3回目は「フィレンツェ」と習作の変ロ長調を含みます。
☆素晴らしい演奏。現代のレヴェルからするとアンサンブルは精密ではないとはいえ、4人の合奏は緊密で濃密。音楽は力強く、エネルギーに満ち、表現の幅が大きい。これらの曲はおそらく何度も何度も弾き込まれており、まさしく自家薬籠中であるのがわかります。音楽は表情豊かで、ロシアの香りがするよう。[1]の有名な第2楽章、アンダンテ カンタービレひとつとってみても、その表現力の見事さは明らか。その悲哀、諦め、その中に現われる希望。これこそこの曲の真髄、チャイコフスキーが表わしたかったものという気がします。チャイコフスキーの感傷性に飽きてしまった方にとっては その作曲の表現力を見直す機会になるのではないかとも思います。ー[4]はロストロポーヴィチらが参加した旧録音が規格外のド迫力の演奏ですが、この新録音も負けておらず、スケール大きな演奏。アンサンブルの精度、緊密さはこちらのほうが上で、結局どちらも素晴らしい! ともに名演奏です。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆