【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 協奏曲 > ピアノ協奏曲/その他II > ロドリーゴ:ピアノ協奏曲,青いユリのために 他 アチューカロ,ガルドゥフ

ロドリーゴ:ピアノ協奏曲,青いユリのために 他 アチューカロ,ガルドゥフ

ロドリーゴ:ピアノ協奏曲,青いユリのために 他 アチューカロ,ガルドゥフ

商品番号:SRCR2219

通常価格:1,200円(内税)
会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●ロドリーゴ:
[1] ピアノ協奏曲 (英雄的協奏曲) (1942)
[2]「彼方の世界を求めて」(1976)
[3] 交響詩「青いユリのために」(1934)
[4] 管楽合奏のためのアダージョ (1966)

■[1]ホアキン・アチューカロ(p) [1-4]マヌエル・ガルドゥフ指揮 バレンシアso

CD//国内盤 {DDD} So−ソニー*SRCR2219
 発売:98年/定価:2520円/録音:1996年/収録時間:72分

◇ディスク:B+/スリキズ少しあり(強め含む*動作確認済) ◇ブック:A-/軽い小シワ少しあり ◇ケース:B+

☆[1]はロドリーゴの故郷サグント市近郊のローマ時代の遺跡を偲び、そこを拓いた古代人たちの “英雄的な” 功績を讃えるために作曲されたとのこと。しかしアチューカロは [1]第3楽章の技巧的なカデンツァを削除するなど、より内面的に改めた新校訂譜を使用。1996年 その版を初演したことが、同メンバーによるこの録音に繋がったようです。とはいえ 全体の曲想は堂々としていて やはり “英雄的”。第3楽章に 4つの楽章で最も大きな規模を持つ (約10分) 感傷的なラールゴが置かれており、おそらく英雄たちへの挽歌。ロドリーゴ一流のセンティメンタリズムの音楽が披露されますが、堂々として悲劇的な主題がフーガ的に重ねられる終楽章が秀逸。その主題はコラール風と感じさせますが、同時にチャイコフスキーの「1812年」の「マルセイエーズ」を思い起こさせます。コーダで長調に転調し、英雄的に華やかに曲を終えます。
−[2]はアメリカ建国200年を記念し、ヒューストン市からの依頼によって書かれたNASA讃歌。宇宙を感じさせる神秘的で幻想的な作品です。[3]は父王の病を治す効力のある青いユリをめぐる三王子の悲惨な物語を描いています。バレンシアの伝説に基づき、民謡を取り入れたものですが、王家の物語を表わすようなファンファーレの後に現われる チェロによる哀愁に満ちた主題がすぐさま心を捉えます。映画音楽調とも感じますが、ドラマティックに展開する なかなかの魅力作です。ちなみに ここで演奏しているバレンシア響によって初演されています。ー木・金管楽器と打楽器のための作品[4]もロドリーゴらしい感傷的な美しいメロディが印象的。「アランフェス」の第2楽章を思い出させもします。しかしリズミックでドラマティックな起伏も織り込まれています。−「アランフェス」だけではないロドリーゴの魅力、今やスペインを代表するピアニスト アチューカロの妙技、そして地方色豊かなオケの健闘、魅力的な1枚です。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆