【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 管弦楽曲・吹奏楽 > その他、オムニバス > スパニッシュ・コンサート クラーク=チェコ放送so (228E7019){GOLD}

スパニッシュ・コンサート クラーク=チェコ放送so (228E7019){GOLD}

スパニッシュ・コンサート クラーク=チェコ放送so (228E7019){GOLD}

商品番号:228E7019

通常価格:1,800円(内税)
会員価格:1,710円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

 <スパニッシュ・コンサート>
●[1] シャブリエ:狂詩曲「スペイン」
[2] マスネ:「ル シッド」より バレエ音楽
[3] 同 :「バサンのドン セザール」より セビリアーナ
[4] エルガー:セビリアーナ Op.7
[5] リムスキー-コルサコフ:スペイン奇想曲 Op.34
[6] グリンカ:「マドリードの夏の夜の思い出」(スペイン序曲第2番)
[7] 同 :ホタ アラゴネーザ (スペイン序曲第1番)

■キース・クラーク指揮 チェコ放送so (ブラティスラヴァ)

CD//国内仕様盤 {DDD} K−ゴールド・フィデリティ*228E7019 (GF550086)
 発売:89年/定価:2348円/録音:1988年/収録時間:67分
△海外盤に二ツ折の日本語解説書を附したもの
△ゴールドCD △ディスク=MADE IN JAPAN BY NIPPON COLUMBIA

◇ディスク:B+/スリキズ部分的にあり(小さめ) ◇ブック:B+/小シワ・軽シワ少しあり ◇解説書:B/端に強いシワあり ◇ケース:B+ ◇オビ:プラケース裏面で接着

☆クラークはアメリカ出身の指揮者 (1944〜)。ヨーロッパで研鑽、活躍したのち、1979年にアメリカに戻り、パシフィック響を創設、音楽監督に就任し、活躍しました (1988年 解任)。そんな彼の客演によるチェコ・ブラティスラヴァでの録音、しかもスペイン・アルバム (外国人作曲家による) なんてどうもチグハグのように感じますが、これがめっぽう面白い! 誰もが[1]からその勇み足の快速テンポ、キビキビしたリズム感、硬質、スリムで力感溢れる雄渾な音に驚かれることでしょう。また[5]の変奏曲ではテンポを極端に落とし、じっくりと歌っています。オケの響きは地方のもので 洗練度は今一歩、アンサンブルも怪しくなる場面もありますが、こうしたタイプの演奏ではたいした欠点になっていないでしょう。あまり聞かれることのない佳作を含む曲目とともに、大変ユニークで、痛快なアルバムです。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆