フォルクレ親子*2つの組曲より 他 レオンハルト(cemb)(SRCR8804)

メイン画像:フォルクレ親子*2つの組曲より 他 レオンハルト(cemb)(SRCR8804)ジャケット写真

商品番号:SRCR8804

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】

●[1] アントワーヌ& ジャン-バティスト・フォルクレ:
クラヴサン組曲第3番二長調 より 5曲
〔1/レジェンテ (摂政),2/トロンシャン,3/アングラーヴ,4/エノー,5/モランジ あるいはプリセ〕

[2] 同 : 同 第4番ト短調 より 4曲
〔1/マレッラ,2/クレマン,3/サラバンド, ドボンヌ,4/パッシーの鐘 − ラ トゥール〕

[3]クープラン:威厳 またはフォルクレ (クラヴサン曲集第17組曲より)
[4] デュフリ:フォルクレ, ロンドー (クラヴサン組曲集第3巻より)

■グスタフ・レオンハルト(cemb)

CD//国内盤 {DDD} So−ソニー*SRCR8804
 発売:92年/定価:2800円/録音:1991年/収録時間:61分

◇ディスク:B+/スリキズ少しあり(小さめ・強め含む*動作確認済) 外縁にスリキズあり ◇ブック:B/シワ・ツメ咬み痕あり 変色あり ◇ケース:B ◇バック・インレイ白地部分に変色あり

☆アントワーヌ・フォルクレの死後、息子ジャン-バティストは父の作品から29曲を選び、自作3曲を加えて 5つの組曲を出版 (1747年)。ヴィオラ ガンバ版とクラヴサン版、2つの版で出版しましたが、[1,2]は2つのクラヴサン組曲からの抜粋です (ともに全7曲より)。[1]の3と5がジャン-バティストの作。−[3,4]はフォルクレの名を付けた作品。エキセントリックだったというA.フォルクレですが、2曲には皮肉は感じられず、ともに短調によるゆったりとした曲調で、悲しみを湛えているよう。というか[3]のほうはクープランのクラヴサン曲集の中でも名曲のひとつでしょう。
−1755年 ルーアン、ニコラ・ルフェビュール制作のチェンバロ (クラヴサン) 使用。

商品番号:SRCR8804

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】