チャイコフスキー:1812年,モスクワ 他 ゲルギエフ=マリインスキー {HYBR}

メイン画像:チャイコフスキー:1812年,モスクワ 他 ゲルギエフ=マリインスキー {HYBR}ジャケット写真

商品番号:MAR0503

  • 通常価格:1,400円(内税)
  • 会員価格:1,330円(内税)【5%OFF】

●チャイコフスキー:
[1]「1812年」Op.49
[2] カンタータ「モスクワ」
[3] スラヴ行進曲 Op.31
[4] 戴冠式祝典行進曲
[5] デンマーク国歌による祝典序曲 Op.15

■ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 マリインスキー劇場o [2] 同cho リュボフ・ソコロワ(MS) アレクセイ・マルコフ(Br)

HYBR-CD//海外盤 {DDD} MARIINSKY*MAR0503
 発売:09年/録音:2009年/収録時間:64分
△SACDハイブリッド (CD / SACD STEREO / SACD SURROUND)
△露語詞・英訳掲載 △DSDレコーディング

◇ディスク:B+/スリキズ少しあり(小さめ・強め含む*動作確認済) ◇ブック:A-/ジャケ面に小キズ少しあり 軽い波うちあり ◇ケース:B+

☆マリインスキー・レーベル第3作でした。帝政時代のロシア国歌や旋律が引用されていて、20年ほど前のソ連時代にはオリジナル通りの演奏が難しかった作品集という興味深い内容です。[4,5]にも[1,3]で引用されているロシア帝国国歌「神よツァーリを護りたまえ」が使われています。−[2]はアレクサンドル3世の戴冠式の祝宴のために書いた作品 (1883年完成)。6曲からなり、これもソ連時代は全編の歌詞が書き換えられ演奏されていました。 −ゲルギエフは1993年に[1,3]を録音していました (PHILIPS)。

商品番号:MAR0503

  • 通常価格:1,400円(内税)
  • 会員価格:1,330円(内税)【5%OFF】