【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 交響曲 > フランス、スぺイン > サン=サーンス:交響曲第3番 他 ネゼ=セガン指揮,ベランジェ(org){HYBR}

サン=サーンス:交響曲第3番 他 ネゼ=セガン指揮,ベランジェ(org){HYBR}

サン=サーンス:交響曲第3番 他 ネゼ=セガン指揮,ベランジェ(org){HYBR}

商品番号:SACD22331

通常価格:1,400円(内税)
会員価格:1,330円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●[1] サン-サーンス:交響曲第3番 Op.78 (オルガンつき)
[2] ギルマン:「頭を上げよ」による行進曲
[3] ヴィエルヌ:「ウェストミンスターの鐘」
[4] ヴィドール:オルガン交響曲第6番 Op.42-2 より アレグロ

■フィリップ・ベランジェ(org) [1]ヤニック・ネゼ-セガン指揮 グラン モントリオール・メトロポリタンo

HYBR-CD//海外盤 ATMA*SACD2 2331
 発売:10年/録音:2005年/収録時間:60分
△SACDハイブリッド (CD / SACD STEREO / SACD SURROUND)
△バック・インレイに MADE IN CANADA と記載

◇ディスク:B+/スリキズ少しあり(小さめ・強め*動作確認済) ◇ブック:A-〜B+/シワ少しあり ◇ケース:B+

※プラケース裏面に1.5センチほどのヒビが入っています。スーパージュエルボックス・ケースの替えがないため、そのままの出品となります。ご了承ください。

☆モントリオール・サン・ジョセフ大聖堂におけるセッション録音。現在 フィラデルフィア管、NYメトロポリタン歌劇場の音楽監督をつとめるセガンですが、当アルバムはグラン モントリオール メトロポリタン管の首席指揮者・芸術監督をつとめていた頃の録音 (2000〜15)。ATMAはモントリオールのレーベルです。−カップリングは管弦楽曲ではなく、オルガン曲を3曲取り上げています。[3]は日本の学校のチャイムでもおなじみの「ウェストミンスターの鐘」のメロディをもとにした美しく楽しい作品です。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆