【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 交響曲 > ブルックナー > ブルックナー:交響曲第3,8,9番 シューリヒト=WP (3CD)

ブルックナー:交響曲第3,8,9番 シューリヒト=WP (3CD)

ブルックナー:交響曲第3,8,9番 シューリヒト=WP (3CD)

商品番号:TOCE6841

通常価格:1,800円(内税)
会員価格:1,710円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●ブルックナー:
[1] 交響曲第3番 (改訂版) §
[2] 同 第8番 §
[3] 同 第9番 (原典版)

■カール・シューリヒト指揮 ウィーンpo

CD//国内盤 {ADD} To−エンジェル*TOCE6841〜3 (3枚組)
 発売:91年/定価:7020円/録音:[3]1961, [2]63, [1]65年/収録時間:55+71+56分
△紙ケースタイプ (クラムシェル型・厚さ1.6センチ) / 不織布ディスクケース

◇ディスク:3枚)B+/スリキズ少しあり(小さめ・強め含む*動作確認済) ◇ブック:A-/白地に変色あり ◇紙ケース:A-/小キズ少しあり

☆[1]1965. 12, [2]1963. 12,[3]1961. 12 いずれもウィーン・ムジークフェラインザールにおける録音。プロデューサーは [1,3]ヴィクター・オルフ, [2]ロナルド・アンダーソン。エンジニアは [1,3]フランシス・ディルナット, [2]不明。 −シューリヒトが最晩年に残した畢生の名演奏といっていいでしょう。この3曲セットの形が国内初CD化でした。版の使用についてはライナーノートの宇野功芳氏が書かれています。特に[2]は複雑なようです。
☆以前 第9番について書いた拙文を…。スケールは大きくなく、テンポは速め、またアンサンブルはやや雑でありながら、アクセントの利いた きりりと引き締まった演奏で、強い緊張感に貫かれています。そうした独特の個性は 近年のブルックナー演奏様式とはかけ離れたものですが、ブルックナーの茫洋とした 必要以上に意味ありげなものを感じさせがちな音の世界を、特別ではない、もっと人間的な音楽として志向されているようであるのが、今なおこの演奏を価値あるものにしていると思われます。往年のウィーン・フィルの有機的な響きが そうした演奏に大きな役割を果たしていることは言わずもがな。特にホルンがいいですねぇ。愛すべき演奏です。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆