【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 協奏曲 > ギター,その他の協奏曲 > バーバー協奏曲集 スラットキン=SLSO,竹澤,イッサーリス 他 (外RCA)

バーバー協奏曲集 スラットキン=SLSO,竹澤,イッサーリス 他 (外RCA)

バーバー協奏曲集 スラットキン=SLSO,竹澤,イッサーリス 他 (外RCA)

商品番号:09026-68283

通常価格:1,200円(内税)
会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●バーバー:
[1] ヴァイオリン協奏曲 Op.14
[2] カプリコーン協奏曲 Op.21
[3] チェロ協奏曲 Op.22

■[1]竹澤恭子(vn) [2]ジェイコブ・バーグ(fl) ピーター・ボウマン(ob) スーザン・スローター(tp) [3]ステューヴン・イッサリース(vn) [1-3]レナード・スラットキン指揮 セイント ルイスso

CD//海外盤 {DDD} RCA*09026-68283-2
 発売:96年/録音:1994, 95年/収録時間:65分
△ディスク=MADE IN USA

◇ディスク:B+/スリキズ部分的にあり(小さめ・強め含む*動作確認済) ◇ブック:A-/ジャケ面に薄汚れわずかにあり 内部白地に変色あり ◇ケース:A-〜B+

☆[1]1994. 4,[2]1995. 5,[3]1994. 12 以上セイント ルイス・パウエル シンフォニー ホールにおける録音。−プロデューサーはジョアンナ・ニクレンツ、エンジニアはローレンス・ロック。−スラットキン&SLSO、RCAへのアメリカ作曲家シリーズの1枚です (5作目?)。バーバーでは1990年録音の交響曲第1番、ピアノ協奏曲 他に続く第2集でした。ただし同コンビは1988年、EMIに管弦楽曲集を録音していました。−[2]は1944年の作曲。比較的小規模な3楽章からなります。バロック音楽の合奏協奏曲を模しており、無調ではないものの、[1]第1楽章の主題のような人好きのする甘いメロディはなく、ストラヴィンスキーを思わせるモダンさがあります。−「カプリコーン」とは前年に購入した自宅の愛称とのこと。楽章ごとに家の住人であるバーバー本人、作曲家メノッティ、詩人のロバート・ホランを表しているのではないかとも言われているようです。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆