【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 声楽曲,オムニバス・その他 > フランス、スペイン > オネゲル:死の舞踏,クリスマス・カンタータ コルボ=Gulb (WPCC3247)

オネゲル:死の舞踏,クリスマス・カンタータ コルボ=Gulb (WPCC3247)

オネゲル:死の舞踏,クリスマス・カンタータ コルボ=Gulb (WPCC3247)

商品番号:WPCC3247

通常価格:1,400円(内税)
会員価格:1,330円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●オネゲル:
[1]「死の舞踏」
[2] クリスマス カンタータ

■ミシェル・コルボ指揮 グルベンキアンo 同cho ジル・カシュマイユ(Br) ニコラス・マクネアー(org) [1]岡田直子(S)ブリギッテ・バレイス(A) エルス・キスファリュディ(Na) マックス・ラヴィノヴィチ(vn) [2]オス ペケーノス カントーレス ド グレミオ リテラリオ(cho) スサーナ・オリヴェイラ・テイシェイラ(B-S)

CD//国内仕様盤 {DDD} Wa−エラート*WPCC-3247 (2292-45520-2)
 発売:90年/定価:2800円/録音:1989年/収録時間:54分
△海外盤に日本語解説書 (八ツ折+四ツ折) と長オビを附したもの
△ブックレットに[1]仏語詞・英独訳, [2]羅語詞、日本語解説書に[1,2]の和訳得記載
△ディスク=MADE IN GERMANY

◇ディスク:A-〜B+/小スリキズ少しあり(強め*動作確認済) ◇ブック:A-〜B+/表紙両面にシワ少しあり ◇解説書:A-〜B+/シワ少しあり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり ◇長オビ:B+/シワ・小キズ少しあり 白地部分に軽い変色あり 背表紙部分に軽い色あせあり

☆1989. 7 グルベンキアン財団オーディトリウムにおける録音。ディレクター:ミシェル・ガルサン、エンジニア:ジャン・シャトレ。−録音が少ない[1]は語り、声楽、合唱、管弦楽、オルガンのための作品で、「ジャンヌ・ダルク」に続くクローデルXオネゲル第2作。ハンス・ホルバインの木版画「死の舞踏」に触発されたクローデルは聖書を題材としたテキストを作成。叫びを取り入れた語り、凝った、不気味な音楽。規模は小さいながら「ジャンヌ・ダルク」の姉妹編のようでもあり、「ジャンヌ・ダルク」に劣らない魅力作です。曲は 1/対話,2/死の舞踏,3/ラメント,4/すすり泣き,5/神の答,6/十字架の希望,7/確認 の7つの部分からなります。2では「アヴィニョンの橋で」とグレゴリオ聖歌の「ディエス・イレ」が引用されています。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆