【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 交響曲 > フランス、スぺイン > クリュイタンス <フレンチ・コレクション> フランス交響曲・管弦楽集(7CD)

クリュイタンス <フレンチ・コレクション> フランス交響曲・管弦楽集(7CD)

クリュイタンス <フレンチ・コレクション> フランス交響曲・管弦楽集(7CD)

商品番号:SBT7247

通常価格:3,500円(内税)
会員価格:3,320円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

 <フレンチ コレクション>
●[1] ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14
[2] 同 :「ロメオとジュリエット」Op.17 より 第2部: ロメオひとり,第3部: 愛の情景 §

[3] ビゼー:「アルルの女」組曲第1番,第2番
[4] 同 :「祖国」
[5] 同 :交響曲第1番 §

[6] ドビュッシー (キャプレ編):「おもちゃ箱」
[7] 同 ( 同 編):「子供の領分」
[8] ラヴェル:「クープランのトンボー」
[9] 同 :高雅にして感傷的なワルツ §

[10] フランク:交響的変奏曲
[11] ダンディ:フランスの山人の歌による交響曲 Op.25
[12] フランク:交響曲 §

[13] ビゼー:「美しいパースの娘」
[14] ラヴェル:道化師の朝の歌
[15] 同 :「ダフニスとクロエ」第1組曲,第2組曲
[16] 同 :古風なメヌエット, [17] 同 :海原の小舟
[18] ルーセル:「くもの饗宴」(バレエ音楽) §

[19] 同 :交響曲第3番 Op.42
[20] 同 :「バッカスとアリアーヌ」Op.43 組曲
[21] 同 :弦楽のためのシンフォニエッタ Op.52
[22] 同 :交響曲第4番 Op.53 §

[23] サン-サーンス:交響曲第3番 Op.78 (オルガン付き)
[24] フォーレ:レクイエム Op.48

■アンドレ・クリュイタンス指揮 [1,3-9,12-17]フランス国立放送o, [2]パリ・オペラ座o, [10,11,18-23]パリ音楽院o, [24]管弦楽団
[10,11]アルド・チッコリーニ(p) [23]アンリエット・ピュイグ-ロジェ(org)
[24]サントゥスタシュcho マルタ・アンジェリシ(S) ルイ・ノグェラ(Br) モーリス・デュリュフレ(org)

CD//海外盤 {MONO,STE/ADD} TESTAMENT*SBT 7247 (7枚組)
 発売:02年/録音:1950〜65年/収録時間:76+76+80+79+79+76+74分
△紙ケース仕様 (クラムシェル型・厚さ2.6センチ)・紙製ディスクケース
△ブックレット付き (38ページ)・[24]羅語詞・英訳掲載
△EMI原盤 △ディスク=MADE IN ENGLAND

◇ディスク:1)B+/スリキズ部分的にあり(小さめ・強め*動作確認済),2,4,6)A-/点キズ少しあり,3)A-/小スリキズ少しあり,5)B+/スリキズ部分的にあり(強め含む)
◇ブック:B+/シワ少しあり(強め) 薄汚れ・小汚れ部分的にあり ◇紙ケース:B+/線キズ少しあり スレ線部分的にあり/内部に細かい汚れあり ◇ディスクケース数枚に薄汚れ少しあり

☆[1]1955. 10, [2]1956. 10, [3]1953, [4,5]1953. 10, [6,7]1954. 4, [8]1953. 6,7, [9]1954. 5, [10,11]1953. 6, [12]1953. 3, [13]1953. 10, [14,15]1953. 6, [16]1954. 5, [17]1957. 1, [18]1963. 11, [19]1965. 6, [20,21]1963. 11, [22]1965. 5, [23]1955. 9, [24]1950. 9 録音。[18-22]のみステレオ。録音場所、プロデューサー、エンジニアは省略。リマスター:ポール・ベイリー。
−クリュイタンスのフランス音楽の録音のうち 1950年代のモノーラル録音とステレオ期のルーセルと、EMI (東芝EMI) があまり発売に積極的ではなかったものをまとめたセット。ステレオ再録音しなかったレパートリーを中心に、クリュイタンス・ファンにとっては嬉しいアルバム。晩年のステレオ時代以上の価値があるというわけでないでしょうが、モノーラル時代から通常のフランスの様式とは趣を異にした詩情豊かな演奏をしていたことが分かります。[24]がコンサート風の壮麗なステレオ再録音とは違った美質を表した演奏であることは知られていますが、遅めのテンポで繊細な抒情美を表した[23]も大変素晴らしい。モノーラルのため 大音響のスペクタル感の点では物足りませんが、第2部後半でも遅めのテンポで堂々と気高く、クリュイタンスの高潔さが表れているようです。−それにしてもクリュイタンス、65歳の死は早すぎます。あと5年でも元気でいてくれれば パリ音楽院管とともに もっと名録音を作れたろうにと悔やまれます。

 
 ↑ ディスクケース・デザイン

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆