【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > ピアノ曲・その他鍵盤楽器 > モーツァルト > モーツァルト:ピアノ・ソナタ第1,2,14番,2つの幻想曲 他 ラローチャ (09026-60453)

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第1,2,14番,2つの幻想曲 他 ラローチャ (09026-60453)

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第1,2,14番,2つの幻想曲 他 ラローチャ (09026-60453)

商品番号:09026-60453

通常価格:1,150円(内税)
会員価格:1,090円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

 <ラローチャ/モーツァルト:ピアノソナタ全集第4集>

●モーツァルト:
[1] ピアノ・ソナタ第1番ハ長調 K.279
[2] 幻想曲ニ短調 K.397
[3] ピアノ・ソナタ第2番ヘ長調 K.280
[4] ロンドニ短調 K.485
[5] 幻想曲ハ短調 K.475
[6] ピアノ・ソナタ第14番ハ短調 K.457

■アリシア・デ ラローチャ(p)

CD//海外盤 {DDD} RCA (BMG)*09026-60453-2
 発売:92年/録音:1990年/収録時間:74分
△ディスク=MADE IN USA

◇ディスク:A-/小スリキズ少しあり ◇ブック:B+/シワ部分的にあり 白地部分に変色あり ◇ケース:B+

☆1990.8 NY BMGスタジオAにおける録音。プロデューサー:デイヴィッド・フロスト、エンジニア:トム・ラザラス。−ラローチャが1989〜91年で完成させたモーツァルト:ソナタ全集 (+幻想曲, ロンド各2曲) の第4集 (5集のうちの)。[2,4-6]は1970年代 DECCAに録音をおこなっており 再録音です ([5]は1986年にも録音しており3回目)。−ラローチャ67歳時、円熟の演奏。快刀乱麻、冴えたセンスでモーツァルトをさばくのではなく、おおらかで自然体。極端な表現を避け、虚心坦懐、モーツァルトの音楽に語らせています。決して「面白い」演奏ではありませんが、モーツァルトへの愛情、献身を感じるもの。若書きの[1]など聞いていて気を抜いてしまいがちですが、第2楽章をラローチャが丁寧に扱い 愛情をこめて演奏しているのを聞いて、気づかなかった美に目を覚まされました。半音階的に上昇する音型の面白さ (意味深さ) もさることながら、特に短い展開部の表情の変化の美しさに驚き。さすがモーツァルト、さすがラローチャです。となると[3]もじっくり聞いてしまう。第2楽章は開始の主題がピアノ協奏曲第23番の第2楽章を思わせることは知られていますが、その部分の作りの見事さ、第2主題の民謡風の哀愁のメロディの美しさ、そして第1主題による展開部、第2主題による再現部 (あるいはほかの見方もできるでしょう) の意匠の見事さに感心。このふたつの第2楽章はその後のソナタのいくつかの第2楽章よりも素晴らしいことに気づかされました。このアルバムの変わった選曲は、単に初期のソナタだけまとめると売れないということなのかもしれませんが、曲の並びもあって、初期作品にもモーツァルトの天才が込められていることを気づかせてくれるという効果がありそうです。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆