ロッシーニ:アリア集 ペレチャトコ(S)ゼッダ=ボローニャ (外SONY)

メイン画像:ロッシーニ:アリア集 ペレチャトコ(S)ゼッダ=ボローニャ (外SONY)ジャケット写真

商品番号:88875118232

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:770円(内税)【30%OFF】

 <ロッシーニ!>
●ロッシーニ:
[1]「ランスへの旅」より「わたしは出発したいのです」(フォルヴィル伯爵夫人)
[2]「 同 」より「金の百合の心地よい陰で」(コリンナ)
[3]「マティルデ・ディ シャブラン」より「ついに愛してくれますの? … 誰が愛さずにいられましょう?」(マティルデ)
[4]「タンクレディ」より「わが不幸な人生よ」(アメナイーデ)
[5]「セミラーミデ」より「麗しい光が」(セミラーミデ)
[6]「セビリアの理髪師」より「今の歌声は」(ロジーナ)
[7]「イタリアのトルコ人」より「このわびしく質素な服が」(フィオリッラ)

■オルガ・ペレチャトコ(S) アルベルト・ゼッダ指揮 ボローニャ市立劇場o 同cho

CD//海外盤 {DDD} SONY*88875118232
 発売:16年/録音:2014年/収録時間:70分
△歌詞掲載なし △ディスク=MADE IN THE EU

◇ディスク:A-〜B+/小スリキズ部分的にあり(強め含む*動作確認済) ◇ブック:A-〜B+/シワ少しあり ◇ケース:A-〜B+

☆2014. 11 ボローニャ市立劇場における録音。プロデューサー:ヤコブ・ヘンデル。−ロシア出身のソプラノ ペレチャトコのソニー・クラシカル第3作でした。ペレチャトコは1980年 サンクトペテルブルク生まれ。2005年 ハンブルク州立歌劇場のメンバーとなり、2007年に「オペラリア」コンクールで第2位を受賞。その後 ベルリン・ドイツ・オペラ、バイエルン国立歌劇場、シャンゼリゼ劇場に登場し、喝采を浴びました。現在はベルリンを拠点に、2013年にはザルツブルク音楽祭にデビュー、2014年にはスカラ座やメトロポリタン歌劇場にも出演するなど、世界的に活躍しています。彼女のレパートリーは幅広く、ヘンデル、モーツァルトからワーグナー、R.シュトラウスまで含まれますが、ロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルの常連メンバーでもある彼女が歌うロッシーニは得意中の得意。見事なコロラトゥーラ技術と、軽やかで美しい歌声で魅了します。鈴のようにコロコロと無機的に響くのではなく、感情表現も見事。女王になれる予感…。指揮はロッシーニ・オペラの権威 ゼッダ。なんと当時86歳。

商品番号:88875118232

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:770円(内税)【30%OFF】