【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 協奏曲 > モーツァルト-I/ピアノ協奏曲 > モーツァルト:ピアノ協奏曲第5,6,11番 ツァハリアス,マリナー=RSOS (CDC754195)

モーツァルト:ピアノ協奏曲第5,6,11番 ツァハリアス,マリナー=RSOS (CDC754195)

モーツァルト:ピアノ協奏曲第5,6,11番 ツァハリアス,マリナー=RSOS (CDC754195)

商品番号:CDC754195

通常価格:1,200円(内税)
会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●モーツァルト:
[1] ピアノ協奏曲第6番 K.238
[2] 同 第11番 K.413(387a)
[3] 同 第5番 K.175

■クリスティアン・ツァハリアス(p) ネヴィル・マリナー指揮 シュトゥットガルト放送so

CD//海外盤 {DDD} EMI*CDC 7 54195 2
 発売:91年/録音:1990年/収録時間:61分
△ディスク=MADE IN HOLLAND

◇ディスク:A-〜B+/小スリキズ少しあり(強め*動作確認済)/レーベル面の赤い輪っかのペイントに小さな軽いハゲ1ヶ所あり ◇ブック:A-〜B+/小シワ少しあり 白地部分に軽い変色あり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり

☆1990. 7 シュトゥットガルト・ストゥディオ ヴィラ ベルクにおける録音。ディレクター:ディートマール・ヴォルフ、エンジニア:ベルンハルト・バウアー。−ツァハリアスは1950年生まれ、ドイツのピアニスト。ヴラド・ペルルミュテールらに師事。1969年 ジュネーヴ国際音楽コンクール2位、1973年 クライバーン国際ピアノコンクール2位、1975年 パリ・ラヴェル・コンクールで優勝。その後 国際的な活動を展開しました。1979年にはEMIと専属契約を結び、数多くのレコーディングをおこなうようになりますが、当アルバムも若き日、複数の指揮者とオケとともに完成させたモーツァルト:ピアノ協奏曲全集の1枚です。当時あまり日本では知られていませんでしたが、同時期にピアノ・ソナタ全集を完成させるなど、精力的に録音をおこなっていました。−その後 ツァリアスは1992年 スイス・ロマンド管との共演で指揮者デビュー。各地のオーケストラと共演し、2000年からはローザンヌ室内管の首席指揮者をつとめ、1999年から2011年にかけて 同オケの弾き振りで、モーツァルト:ピアノ協奏曲全集の再録音を完成させました (MDG)。現在ではオペラも指揮するなど活動の幅を広げているようです。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆