【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 交響曲 > ベートーヴェン > ベートーヴェン:交響曲第9番,リハーサル風景 モントゥー=LSO 他 (2CD)

ベートーヴェン:交響曲第9番,リハーサル風景 モントゥー=LSO 他 (2CD)

ベートーヴェン:交響曲第9番,リハーサル風景 モントゥー=LSO 他 (2CD)

商品番号:MVCW14006

通常価格:1,300円(内税)
会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●[1] ベートーヴェン:交響曲第9番 Op.125 (コラール) §
[2] 同 : 同曲 リハーサル風景〔1/第1楽章,2/第2楽章,3/第3楽章〕
[3]「ラ マルセイエーズ」(リハーサル)

■ピエール・モントゥー指揮 ロンドンso [1]ロンドン・バッハcho エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(S) レジーナ・レズニック(A) ジョン・ヴィッカーズ(T) デイヴィッド・ウォード(Bs)

CD//国内盤 {ADD} UV−ウェストミンスター*MVCW-14006〜7 (2枚組)
 発売:97年/定価:3108円/録音:1962年/収録時間:68+27分
△モントゥーの芸術シリーズ △スリムケース・タイプ
△20bit K2スーパー・コーディング
△歌詞対訳・リハーサルでの話の対訳掲載

◇ディスク:1)B+〜B/スリキズ部分的にあり(横方向含む*動作確認済),2)A〜A-/点キズ少しあり ◇ブック:A〜A- ◇ケース:交換

☆1962. 6 ロンドン・ウォルサムストウ アセンブリー ホールにおける録音。プロデューサー:クルト・リスト、エンジニア:アドルフ・エンツ, レイモンド・フェグリスタラー。−モントゥーは1957〜61年 DECCAで ウィーン・フィルとロンドン響を使い分け、ベートーヴェン:交響曲第1〜8番を録音していましたが、第9番はなぜかその翌年 WESTMINSTERでなされました。 −国内初CD化盤。2002年 [1]のみ1枚で再発されましたが、このリハーサル風景付きがオリジナルの形とのことです。[3]はリハーサルの演奏とはいえ 通して演奏されており、加えて モントゥーこだわりのオリジナルの和声進行による演奏ということで貴重。−[2]の対訳が付いているのは嬉しいところで、第2楽章ではワインガルトナーの加筆についての批判をしています。米オリジナルLPに掲載されていたものという プロデューサー クルト・リストの話も興味深いところ。それにより なぜ「マルセイエーズ」が演奏されたかを知ることができます。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆