【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 声楽曲,オムニバス・その他 > 歌手別オムニバス(合唱含む) > アラ・ソレンコワ(S)リサイタル(1957年 東京録音 他) (新世界*SRCD0007)

アラ・ソレンコワ(S)リサイタル(1957年 東京録音 他) (新世界*SRCD0007)

アラ・ソレンコワ(S)リサイタル(1957年 東京録音 他) (新世界*SRCD0007)

商品番号:SRCD0007

通常価格:1,700円(内税)
会員価格:1,610円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●[1] アリャビエフ:サヨナキドリ (うぐいす)
[2] ロシア民謡:なつかしきヴォルガ, [3] 同 :なぜに夜のふけるまで
[4] リムスキー-コルサコフ:サヨナキドリとばら
[5] ドルハニャン:つばめ, [6] ハチャトゥリヤン:やなぎ
[7] ブーニン:美しき君よ, [8] モニュシコ:黄金の魚
[9] ドリーブ:「ラクメ」より 鐘の歌
[10] グノー:セレナード, [11] サン-サーンス:白鳥
[12] シューベルト:アヴェ マリア
[13] 日本民謡:箱根八里は, [14] 同 :サクラ・サクラ

■アラ・ソレンコワ(S) [1]グリゴリー・ストリヤロフ指揮 モスKウア放送so [9]キリル・コンドラシン指揮 ボリショイ劇場o [2-8,10-14]エフゲニ・カンゲル(p)

CD//国内レーベル盤 {MONO} 新世界レコード社*SRCD-0007
 発売:05年/録音:[2-8,10-14]1957年, [1,9]1954年頃/収録時間:55分
△二ツ折のジャケットに六ツ折の解説書を挟み込んであるタイプ
△歌詞対訳掲載 (一部なし)

◇ディスク:A〜A-/点キズ少しあり ◇ジャケ:B+/シワ(強め)・線キズ少しあり 白地部分に軽い変色あり・薄汚れ少しあり ◇解説書:A〜A- ◇ケース:B+

☆[2-8,10-14]1957. 12. 17 東京・築地・ビクター吹き込み所における録音。[2,9]1954年頃 ソヴィエトにおける録音。−ソレンコワは1928年生まれ。軽音楽の分野で活躍したのち、1956年 (あるいは57年) ボリショイ劇場の専属歌手となりました。水晶にもたとえられる美声、驚異的な音域を持つコロラトゥーラ・ソプラノとして活躍、1957年11月に来日し、全国各地で13回の公演をおこないました。当アルバムの[2-8,10-14]はその離日直前にスタジオ収録したもの。[1-9,11]はロシア語、[10,12-14]は原語歌唱。もう1曲、アリャビエフ「サヨナキドリ」も録音されましたが、オケ伴奏の[1]収録のため、カットされたのでしょうか。−日本録音のマスターテープは失われており、LPからの板起こしのようですが、鮮明な音質です。そして確かに驚くべき歌唱! [1]を聞いて最初は現代の感覚からすると頼りない歌かと感じましたが、違いました。通常の音域は少女のような歌で、透明ながら表現の生硬さがありますが、超高音のテクニックと正確さと美しさは今の感覚でもスゴイ! [2]ではプレイヤーが壊れたのかと勘違いするほどの高音の長くて正確な持続を披露しています。少女のような可憐さ、天使の歌声であれども表現の生硬さは付きまとい、ロシア民謡に深い情緒は表されず、日本の歌も超高音を披露するなんとも珍妙な歌ですが、唯一無二の個性と技術が日本で 優れた音質で、残されたことに感謝せずにはいられません。なおソレンコワは来日の数年後 引退してしまったとのことですが、となると ボリショイ劇場専属になってわずかな期間しか活動しなかったということになりますね。−なお 新世界レコード社は 2007年に廃業したとのことです。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆