【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 管弦楽曲・吹奏楽 > モーツァルト > モーツァルト:ディヴェルティメント第17番 他 ヴラフ=スーク室内o

モーツァルト:ディヴェルティメント第17番 他 ヴラフ=スーク室内o

モーツァルト:ディヴェルティメント第17番 他 ヴラフ=スーク室内o

商品番号:110392

通常価格:1,150円(内税)
会員価格:1,090円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●モーツァルト:
[1] ディヴェルティメント第17番ニ長調 K.334 (320b)
[2] ディヴェルティメント 変ロ長調 K.137 (125b)

■ヨセフ・ヴラフ指揮 スーク室内o

CD//海外盤 {DDD} SUPRAPHON*11 0392-2
 発売:89年/録音:1987年/収録時間:63分
△ディスク中心部=アルミ蒸着タイプ
△ディスク=MADE IN CZECHOSLOVAIKIA

◇ディスク:B+/小スリキズ少しあり(強め含む*動作確認済) 内縁にスリキズあり/レーベル面に小スリキズ少しあり ◇ブック:B+/強いツメ咬み痕あり シワ部分的にあり(強め含む) 白地部分に軽い変色あり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり

☆1987. 12 プラハ郊外・ドブリス城における録音。プロデューサー:ヴラディーミル・コロンタリー、エンジニア:エーリヒ・クンツェ。−ヴラフはチェコの指揮者、ヴァイオリン奏者 (1923〜88)。プラハ音楽院などで学びました。1946年から1948年までヴァーツラフ・ターリヒ率いる室内管弦楽団のコンサートマスターをつとめ、チェコ・フィルの第2ヴァイオリンの首席奏者を兼任しました。1949年から1956年までプラハ国民劇場のヴァイオリン奏者をつとめるかたわら、1950年より自身の弦楽四重奏団を結成して室内楽演奏に力を入れました。 1958年にチェコ室内管を再興して音楽監督に就任。チェコ・フィルにもしばしば指揮者として客演しました。−スーク室内管は作曲家ヨセフ・スーク (1874〜1935) にちなんで、その生誕100周年となる1974年に結成されました。2000年までは作曲家の孫にあたるヴァイオリニスト ヨセフ・スークが芸術監督をつとめました。現在はコンマスのマルティン・コスがその任を引き継いでいるとのことです。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆