【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > オペラ > イタリア > アントニエッタ・ステッラ(S)ヴェルディ,プッチーニ:アリア集 (TOCE55141)

アントニエッタ・ステッラ(S)ヴェルディ,プッチーニ:アリア集 (TOCE55141)

アントニエッタ・ステッラ(S)ヴェルディ,プッチーニ:アリア集 (TOCE55141)

商品番号:TOCE55141

通常価格:1,500円(内税)
会員価格:1,420円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●[1] ヴェルディ:「夜のとばりがおりたのに … エルナーニ 一緒に逃げて」(「エルナーニ」 第1幕 エルヴィーラ)
[2] 同 :「おだやかな夜」(「トロヴァトーレ」 第1幕 レオノーラ)
[3] 同 :「ここは恐ろしい場所 … その草を摘み取って」(「仮面舞踏会」 第2幕 アメーリア)
[4] 同 :「わたしは死にましょう でもその前に最後のお願いを」(「 同 」 第3幕 同 )
[5] 同 :「ありがとう 愛する友よ」(「シチリア島の晩鐘」 第5幕 エレーナのボレロ)
[6] 同 :「おお神よ!平和を!」(「運命の力」 第4幕 レオノーラ)
[7] 同 :「勝ちて帰れ!」(「アイーダ」 第1幕 アイーダ)
[8] 同 :アヴェ マリア (「オテッロ」第4幕 デズデーモナ)
[9] 同 :「わたしのお父さん」( 「ジャンニ・スキッキ」 ラウレッタ)

[10] プッチーニ:「ただひとり 迷って 捨てられて」(「マノン・レスコー」 第4幕 マノン)
[11] 同 :「歌に生き 愛に生き」(「トスカ」 第2幕 トスカ)
[12] 同 :「ソレダードで小さかった頃」(「西部の娘」 第1幕 ミニー)
[13] 同 :「お前のお母さんは」(「蝶々夫人」 第2幕 蝶々さん)
[14] 同 :「ある晴れた日に」( 同 )
[15] 同 :「お前 お前 小さい神さま!」( 同 )
[16] 同 :「氷のような姫君の心も」( 「トゥーランドット」 第3幕 リュー)
[17] 同 :「わたしはミミと呼ばれています」(「ボエーム」 第1幕 ミミ)
[18] 同 :「母もなしに」(「修道女アンジェリカ」 アンジェリカ)

■アントニエッタ・ステッラ(S) [1,7,8]ニーノ・サンツォーニョ指揮 so [2-6]グラウコ・クリエル指揮 so [9-18]アルベルト・エレーデ指揮 ロンドンso

CD//国内盤 {MONO/ADD} To−EMI*TOCE-55141
 発売:00年/定価:2800円/録音:1955年/収録時間:77分
△メッセージ・シリーズ △歌詞対訳掲載 △HS-2088リマスター

◇ディスク:A-〜B+/小スリキズ少しあり ◇ブック:B+/小シワ部分的にあり(強め含む) 内部白地に変色あり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり

☆[1-8]1955. 6 イタリア, [9-18]1955. 12 ロンドン・アビー ロード第1スタジオにおける録音。[9-18]プロデューサー:デイヴィッド・ビックネル、エンジニア:フランシス・ディルナット。−ステッラは1929年生まれ。1950年 スポレートにおける「トロヴァトーレ」のレオノーラでデビュー。1953〜54年のシーズンでスカラ座デビューを果たし「オテロ」のデスデーモナを歌ったということですから、この2つの録音がおこなわれたは日の出の勢いであった頃 (26歳頃)。カラス、テバルディの全盛時代と重なっているためか、録音に充分恵まれたとは言えませんが、独特の柔らかい歌声、若々しい高音の張り、そして感情表現も見事。名盤として名高いセラフィン指揮の「トロヴァトーレ」(DG) だけではうかがい知ることができない彼女の魅力を充分に堪能することができます。モノーラルながら音質良好です。−なんと国内盤での発売は [1-8]は1957年の初出以来、[9-18]は国内未発売であったとのこと。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆