【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 室内楽・器楽曲 > モーツァルト-I/三重奏以上の編成 > モーツァルト:ピアノ四重奏曲集 他 フォス(p)ジュリアードQ 他 /LIVE (DHR5706)

モーツァルト:ピアノ四重奏曲集 他 フォス(p)ジュリアードQ 他 /LIVE (DHR5706)

モーツァルト:ピアノ四重奏曲集 他 フォス(p)ジュリアードQ 他 /LIVE (DHR5706)

商品番号:DHR5706

通常価格:1,200円(内税)
会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●モーツァルト:
[1] ピアノ四重奏曲第1番 K.478
[2] 同 第2番 K.493
[3] フルート四重奏曲第1番 K.285

■[1,2]ルーカス・フォス(p) [3]ジュリアス・ベイカー(fl) [1-3]ジュリアードQ〔[1,3]ロバート・マン, [2]イシドア・コーエン(vn) [1-3]ラファエル・ヒリアー(va) [1,2]クラウス・アダム, [3]アーサー・ウィノグラード(vc)〕

CD//海外盤 {MONO} DOREMI*DHR-5706
 発売:06年/録音:[1,2]1965, [3]50年 全LIVE/収録時間:75分
△アメリカ議会図書館のジュリアード四重奏団 シリーズ第4集

◇ディスク:A-/スリキズ少しあり(薄め)/レーベル面に強い小スリキズ2点あり ◇ブック:A-/軽い小シワ少しあり ◇ケース:B+

☆[1,2]1965. 4. 16, [3]1950. 10. 29 いずれもアメリカ議会図書館におけるライヴ録音。[1,2]もモノーラル録音のようですが、音質良好です。[3]も1950年にしては良好。−フォスはアメリカの作曲家・指揮者・ピアニスト。ベルリン生まれ (1920〜2009)。1937年に渡米し、42年アメリカに帰化。同年のカンタータ「大草原」で注目され、以後 数々の作品を発表しています。作曲、指揮、ピアノ演奏の録音 多数あり。それにしてもモーツァルトのピアノ録音が残されていたとは驚きですが、ジュリアードQとの演奏ということで、まさしく想像した通り。速めのテンポ、余情を排したザッハリッヒで厳しい造形。甘い感傷とは対極にある、エネルギーに満ちた逞しいモーツァルト。とはいえ[2]終楽章ではユーモアも感じられます。このようなユニークな録音を聞くことができることの喜びたるや。商業用録音だけではなく、埋もれていた録音の発掘のありがたさを感じずにはいられません。 −一方 [3]のベイカーはクリーヴランド生まれ (1917〜2003)。ロジンスキー率いるクリーヴランド管、ライナー率いるピッツバーグ響、ワルター率いるコロンビア響、クーベリック時代のシカゴ響などの首席を歴任した後、1965年より84年までの長きに渡り ニュー ヨーク・フィルの首席奏者として活躍しました。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆