【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 管弦楽曲・吹奏楽 > 北南アメリカ > ラテン・アメリカ管弦楽曲集 MTトーマス=ニュー・ワールドso (argo*436737)

ラテン・アメリカ管弦楽曲集 MTトーマス=ニュー・ワールドso (argo*436737)

ラテン・アメリカ管弦楽曲集 MTトーマス=ニュー・ワールドso (argo*436737)

商品番号:436737

通常価格:1,350円(内税)
会員価格:1,280円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●[1] チャベス:インディオ交響曲 (交響曲第2番)
[2] コープランド:キューバ舞曲
[3] ロルダン:「レバンベランバ」組曲 (4曲)
[4] レブエルタス:「センセマーヤ」
[5] カトゥーラ:3つのキューバ舞曲
[6] ロルダン:リトミカ第5番
[7] ピアソラ:「タンガーソ」
[8] ヒナステラ:「エスタンシア」組曲 Op.8a (4曲)

■マイケル・ティルソン・トーマス指揮 ニュー ワールドso

CD//海外盤 {DDD} argo*436 737-2
 発売:93年/録音:1992年/収録時間:74分
△ディスク=MADE IN USA

◇ディスク:B+〜B/スリキズ部分的にあり(強め含む*動作確認済)/レーベル面に細かいスリキズ少しあり ◇ブック:A-〜B+/ツメ咬み痕少しあり(強め) シワ少しあり 白地部分に軽い変色あり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に変色あり

☆1992. 4 フロリダ・プロワード センター フォー パーフォーミング アーツにおける録音。プロデューサー:クリス・ヘイズル、エンジニア:コリン・ムアフット。−MMTが1988年に組織した同オケのデビュー・アルバムでした。ラテン・アメリカらしい複雑なリズムと舞曲的な楽しさ、管楽器と打楽器の活躍など派手なオーケストレーションが楽しいアルバム。
−カルロス・チャベスはメキシコの作曲家 (1899-1978)。メキシコの民族音楽とネイティヴ・アメリカンの音楽、さらにはスペイン風メキシコ音楽の特徴を持っています。多作家で、交響曲は6曲作曲。[1]は1935〜36年作曲。12分ほどの単一の楽章の作品ですが、3楽章の交響曲を踏襲しており、メキシコ北部のネイティヴ・アメリカンに由来する3つのメロディーによっています。
−[3,6]のアマデオ・ロルダンはキューバの作曲家、ヴァイオリニスト (1900-39)。キューバ人の両親のもと パリで生まれ、マドリード音楽院で音楽理論とヴァイオリンを学びました。その後 キューバに移り、1920年代にハバナ管のコンサートマスターをつとめ、1932年には指揮者に。一方でハバナ弦楽四重奏団も創設しています。作曲家としてはアフロ・キューバン運動の指導者のひとりとして活躍、アフロ・キューバンの打楽器を取り入れた作品を残しました。1930年作曲の [6]リトミカ第5番 (と第6番) は打楽器だけのために書かれています。[3]は1928年のバレエからの組曲。バレエは豊かな色彩でアフリカ系キューバ人の祭礼を描いており、当時から高い評価を受けていました。この組曲は短い4曲からなりますが、いずれも派手で、舞曲的で、愉快痛快です。
−[7]はピアソラ晩年のオーケストラ作品 (1988年初演?)。バンドネオンは登場しません。冒頭は「イタリアのハロルド」のそれを思わせますが、弦楽による暗く重いムードが続きます。5分過ぎからピアノ、管楽器、打楽器が加わり、タンゴ風のリズムでいかにも妖しく、エロティックな動きが。哀愁ある美しいメロディも加わって盛り上がります (約14分)。デュトワ&OSMも取り上げ、2000年 当曲を含むピアソラ・アルバムを制作しました。
−なお当アルバム、国内盤では1997年 LONDONレーベルで発売されましたが、ジャケット・デザインも異なっています。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆