【ファルスタッフ】クラシック音楽の中古CD&DVD通販専門店(大阪府公安委員会許可証番号 622311806350号)

HOME > 室内楽・器楽曲 > モーツァルト-I/三重奏以上の編成 > モーツァルト:ピアノ協奏曲第11〜13番(p五重奏版) レヒナー (VICC36)

モーツァルト:ピアノ協奏曲第11〜13番(p五重奏版) レヒナー (VICC36)

モーツァルト:ピアノ協奏曲第11〜13番(p五重奏版) レヒナー (VICC36)

商品番号:VICC36

通常価格:1,200円(内税)
会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

●モーツァルト:
[1] ピアノ協奏曲第11番 K.413 (ピアノ五重奏版)
[2] 同 第12番 K.414 ( 同 版)
[3] 同 第13番 K.415 ( 同 版)

■カリン・レヒナー(p) フランシスカンSQ〔ウェンディ・シャープ, ジュリー・キム・アン,マーシャ・キャシディ,マージュリー・ホワン〕

CD//国内盤 {DDD} V−ビクター*VICC-36
 発売:90年/定価:3000円/録音:1988年/収録時間:75分

◇ディスク:B+〜B/スリキズ部分的にあり(小さめ・強め含む*動作確認済)/レーベル面にスリキズ少しあり ◇ブック:B+〜B/シワ少しあり(強め) ツメ咬み痕あり 内部白地に変色あり ◇ケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり

☆1988. 10 ロッテルダムにおける録音。プロデューサー:オッケ・ダイカイゼン、エンジニア:アリー・ドゥベルダム。−モーツァルトは、この3曲のオケ・パートは管楽器 (・打楽器) を省略して弦楽四重奏で演奏可能としており、編曲版ではありません。ただし[1]第2楽章の主題のオーボエ・パートは弦で補っています。−レヒナーは 1965年 ブエノスアイレス生まれ。セルジオ・ダニエル・ティエンポの姉。南米で天才美少女として活躍した後、1978年 ヨーロッパへ留学。ピエール・サンカンに師事し、アルゲリッチやバレンボイムらにも助言を受けました。13歳の時にEMIに初録音していますが、国内盤では24歳時の当アルバムが初紹介だったようです。近年はブリュッセルを拠点とし世界的に活動、アルゲリッチ主催のルガーノ・フェスティヴァルに出演しており、録音にも参加しています。−フランシスカンSQは1982年に結成した女性4人による弦楽四重奏団。

・[かごに入れる]のボタンがないものは売れてしまった商品です

・This is sold only in Japan.

商品データの見方はこちら

ディスク各部の名称等について

・初めてご利用の方へ = ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆