ムソルグスキー:展覧会の絵 ジョゼフォヴィッツ=モンテ・カルロ国立歌劇場o 他 (CHS162)

メイン画像:ムソルグスキー:展覧会の絵 ジョゼフォヴィッツ=モンテ・カルロ国立歌劇場o 他 (CHS162)ジャケット写真

商品番号:CHS162

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●[1] ムソルグスキー (ラヴェル編):「展覧会の絵」
[2] 同 (R-コルサコフ編):「はげ山の一夜」
[3] ボロディン:「中央アジアの草原にて」
[4] 同 :「イーゴリ公」より ポロヴェツ人の踊り

■[1,2]デイヴィッド・ジョゼフォヴィッツ指揮 モンテ-カルロ国立歌劇場o
[3]ピエール・モントゥー指揮 ハンブルク・北ドイツ放送so
[4]シャルル・ミュンシュ指揮 フランス国立放送so

ディスク・データ

CD//国内盤 日本メールオーダー−コンサート・ホール*CHS162
 発売:90年/録音:記載なし/収録時間:分

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/スリキズ少しあり
◇ブックレット:A-/小シワ少しあり
◇プラケース:B+

録音データ・その他

☆録音データなし。ただし[3]1967年。
−コンサートホール・ソサエティの録音を通信販売していた日本メールオーダーによる通販CD。[3]は以前 DENONからの一般CD発売がありました。もとはロシア管弦楽曲集です。
−[2]のジョゼフォヴィッツはウクライナ・ハリコフ生まれでヴァイオリニスト、指揮者 (1918-2015)。そしてなによりも弟サムエル・マリックとともに CONCERT HALL SOCIETY の創設者であります。彼は自分のレーベルにいろいろと録音をおこないましたが [1,2]もそのひとつで、これが意外と面白い演奏。かなり荒っぽいものの 直截でエネルギッシュな演奏で、金管をはじめとして フランス流を感じさせるソロを際立たせているのも楽しい。音質はご多分に漏れずよくありませんが 一聴の価値ありです。

商品番号:CHS162

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

初めてご利用の方へ

ご購入前、事前に「マイアカウント」で会員登録していただきますと会員価格でご購入いただけます☆