ビゼー:「アルルの女」劇音楽全曲 プラッソン=OCT (CE32-5783)

メイン画像:ビゼー:「アルルの女」劇音楽全曲 プラッソン=OCT (CE32-5783)ジャケット写真

商品番号:CE32-5783

  • 通常価格:1,150円(内税)
  • 会員価格:1,090円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ビゼー:
劇音楽「アルルの女」全曲 Op.23 (1872年版)
〔1/第1幕前奏曲,2/3つのメロドラマ,3/合唱とメロドラマ, メロドラマと合唱のフィナーレ (以上 第1幕),4/田園曲 (入場と間奏曲),5/3つのメロドラマ,6/合唱, 2つのメロドラマ, フィナーレ (合唱) (以上 第2幕),7/メロドラマ, フィナーレ (第3幕),8/間奏曲 (テンポ ディ メヌエット ヴィーヴォ), カリヨン,9/メロドラマ,10/メロドラマ, フィナーレ (合唱) (以上 第4幕),11/間奏曲と合唱, 2つのメロドラマ, フィナーレ (第5幕)〕

■ミシェル・プラッソン指揮 トゥールーズ・カピトールo オルフェオン ドノスティアラ(cho)

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} To−エンジェル*CE32-5783
 発売:89年/定価:3008円/録音:1985年/収録時間:52分
△歌詞掲載なし

コンディション

◇ディスク:A〜A-/ 外縁に小スリキズ少しあり
◇ブックレット:B+/ 表紙両面にシワ部分的にあり(強め含む) 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+

録音データ・その他

☆1985. 7 トゥールーズ・ハレ オー グランにおける録音。プロデューサー:エリック・マクレオド、エンジニア:ダニエル・ミシェル。
−2つの組曲で知られる「アルルの女」のオリジナル版。メロドラマ部分は音楽のみの収録。組曲でなじみ深い名メロディがあちらこちらに聞かれ、組曲は演奏会用に再構成されたことがわかり、大変 興味深い録音です。たとえば、第2組曲第1曲のパストラールの中間部はヴォカリーズによる混声合唱入り。これが大変雰囲気がいい。編曲者ギローはこの後 パストラールの再現部を作って三部形式にしていますが、この原曲ではありません。また有名な「ファランドール」は最後の曲から。プロヴァンス民謡「3人の王の行列」に基づく旋律と、民謡「馬のダンス」に基づくファランドールを使って ギローがうまく作曲したものということが分かります。−国内初出盤。

商品番号:CE32-5783

  • 通常価格:1,150円(内税)
  • 会員価格:1,090円(内税)【5%OFF】