ドヴォルザーク:交響曲第6番 ノイマン=チェコpo /82年 (COCO6220)

メイン画像:ドヴォルザーク:交響曲第6番 ノイマン=チェコpo /82年 (COCO6220)ジャケット写真

商品番号:COCO6220

  • 通常価格:700円(内税)

曲目・演奏者

●ドヴォルザーク:
交響曲第6番 Op.60

■ヴァーツラフ・ノイマン指揮 チェコpo

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} Co−スプラフォン*COCO-6220
 発売:90年/定価:3000円/録音:1982年/収録時間:43分
△ドヴォルザーク交響曲全集4

コンディション

◇ディスク:A
◇ブックレット:A-〜B+/ 小シワ少しあり 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+ ◇オビ:背表紙黄色地に色あせあり

録音データ・その他

☆1982年 プラハ・芸術家の家における録音。
−ノイマン2回目のドヴォルザーク交響曲全曲録音の1枚 (第4作)。1981〜87年で完成させました。−第7〜9番に比べると演奏機会は多くはありませんが、明朗で、ボヘミアの田舎の雰囲気。ブラームスの第2番を思わせもしますが、第4楽章の冒頭はまさにブラームス2番の第4楽章冒頭そっくりです。その影響が色濃いのですが、それを差し引いても曲は大変 魅力的です。初演でアンコール演奏されたという第3楽章はボヘミアの民族舞曲フリアントを用いたスケルツォ。私は大学生時代、学生オケでこの曲を初めて聞いたのですが、やはり第3楽章が一番 印象に残りました。−いわゆる本場ものの演奏ですが、ノイマンの指揮は洗練されたもの。旧録音よりもかなり丸くなったようです。古典的な明朗さを感じます。ただオケはやはりディジタル時代になってもチェコ・フィルの音そのもの。伝統的なローカル色が聞かれます。

商品番号:COCO6220

  • 通常価格:700円(内税)