バッハ:平均律クラヴィーア曲集全曲 グールド(p)(00DC120・4CD)

メイン画像:バッハ:平均律クラヴィーア曲集全曲 グールド(p)(00DC120・4CD)ジャケット写真

  • サブ画像1:バッハ:平均律クラヴィーア曲集全曲 グールド(p)(00DC120・4CD)ジャケット写真

商品番号:00DC120

  • 通常価格:4,500円(内税)
  • 会員価格:4,270円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●バッハ:
[1] 平均律クラヴィーア曲集第1巻 BWV.847〜69 (前奏曲とフーガ 全24曲)
[2] 同 第2巻 BWV.870〜93 (前奏曲とフーガ 全24曲)

■グレン・グールド(p)

ディスク・データ

CD//国内盤 {ADD} CS−CBSソニー*00DC 120〜3 (4枚組)
 発売:84年/定価:10000円/録音:1962〜69年/収録時間:55+53+52+51分
△ステッカーオビ・タイプ

コンディション

◇ディスク:1)A-〜B+/ 小スリキズ少しあり(強め部分含む),2)A-〜B+/ 小スリキズ少しあり(強め・ほとんど外縁),3)B+/ スリキズ部分的にあり,4)B〜B-/ 部分的にスリキズ多し(縦方向);4枚)動作確認済
◇ブックレット:B/ シワ部分的にあり(下辺のシワ強め) 内部に変色あり
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に変色あり

録音データ・その他

☆[1]1962〜65年 NY コロンビア30丁目スタジオ, [2]1967〜70年 NY コロンビア30丁目スタジオ, トロント・イードン オーディトリアムにおける録音。プロデューサー:[1]ポール・マイヤーズ, ジョゼフ・シアンニ, [2]アンドルー・カズディン、エンジニア:[2]レイモンド・ムーア 他2名。
−この録音が衝撃を与えてからもう50年以上。しかしこれがスタンダードになることはなく やはり特異。しかし今でもスゴイ! 余情を排した鋭敏な音で、テンポや強弱などの大胆な対比を用い、各曲の性格を鮮やかに表現しています。神妙に構えて聞くバッハではなく、賑やかでスリルあるバッハ。グールドは録音に際していろいろな弾き方を試し、1曲に何テイクも録って吟味したとのこと。それが2巻全曲に10年も要した原因のひとつでしょう。天才が練りに練ったパズルを解くように、いろいろなことに思いをめぐらしながら、ワクワクして聞く演奏という感じがします。
−国内初CD化盤。グールド・バッハ名演集として6集発売されたうちの第1巻です。

商品番号:00DC120

  • 通常価格:4,500円(内税)
  • 会員価格:4,270円(内税)【5%OFF】