ウト・ウーギ(vn)<悪魔のトリル> パガニーニ,ドヴォルザーク,タルティーニ 他 (外RCA)

メイン画像:ウト・ウーギ(vn)<悪魔のトリル> パガニーニ,ドヴォルザーク,タルティーニ 他 (外RCA)ジャケット写真

商品番号:7432144208

  • 通常価格:1,500円(内税)
  • 会員価格:1,420円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●[1] パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第2番 より ロンド
[2] パガニーニ (シューマン編):24のカプリッチョ より 4曲 (第1, 9, 13, 24番) (ピアノ伴奏付)
[3] ブラームス:ハンガリー舞曲第20番,第17番
[4] サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン,[5] 同 :アンダルシアのロマンス
[6] タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ ト短調「悪魔のトリル」
[7] ドヴォルザーク:4つのロマンティックな小品 Op.75
[8] ファリャ:「はかなき人生」より 舞曲
[9] バルトーク:ルーマニア民俗舞曲

■ウト・ウーギ(vn) レオナルド・バルテロッリ(p)

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} RCA*74321 44208-2
 発売:96年/録音:1993, 94年LIVE/収録時間:69分

コンディション

◇ディスク:B-/ スリキズ部分的にあり(横方向多し)*全曲動作確認済
◇ブックレット:B+/ 強いツメ咬み痕あり 内部に軽い変色あり 裏表紙に薄汚れ少しあり
◇プラケース:B+

録音データ・その他

☆1993. 11, 1994. 1 以上ローマ・ドーリア・パンフィーリ美術館における録音。
−むらのない美音、レガートを最大限に生かしたカンタービレはまさしくイタリアの伝統。超絶技巧曲もこれ見よがしに弾くのではなく、逆に難曲に聞こえないように、音楽的に弾くことを意識しているかのよう。超絶技巧をこれ以上にうまく弾く奏者は今時いくらでもいますが、糸が引くのが見えるようななめらかな美音、粋を感じる節回し、品格と余裕を感じる情緒表現はウーギならでは。使用ヴァイオリンは何なのか気になって調べてみますと、1701年製 ストラディヴァリウス「クロイツァー」と、1744年製グァルネリ デル ジェス「カリプロ」で、前者はベートーヴェンがヴァイオリン・ソナタ第9番を献呈したクロイツァー (クロイツェル)、後者はグリュミオーが所有していたものとのことです。ふたつとも所持しているということでしたらなんとも贅沢なことですね。

商品番号:7432144208

  • 通常価格:1,500円(内税)
  • 会員価格:1,420円(内税)【5%OFF】