ハイドン:ピアノ・ソナタ第6,10,49,52番 Cコラール(p)(LYR082)

メイン画像:ハイドン:ピアノ・ソナタ第6,10,49,52番 Cコラール(p)(LYR082)ジャケット写真

商品番号:LYR082

  • 通常価格:1,700円(内税)
  • 会員価格:1,610円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ハイドン:
[1] ピアノ・ソナタ第49番 変ホ長調 Hob.XVI-49 (第59番)
[2] 同 第10番ハ長調 Hob.XVI-10 (第6番)
[3] 同 第6番ト長調 Hob.XVI-6 (第13番)
[4] 同 第52番 変ホ長調 Hob.XVI-52 (第62番)

■カトリーヌ・コラール(p)

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} LYRINX*LYR 082
 発売:99年/録音:1988年/収録時間:61分
△ディスク=MADE IN FRANCE BY DURECO

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/ スリキズ少しあり(縦に長い1本) 点キズ少しあり
◇ブックレット:B〜B-/ 強いシワ・ツメ咬み痕あり
◇プラケース:B+

録音データ・その他

☆1988. 10 マルセイユ地方音楽院における録音。プロデューサー, エンジニア:ルネ・ガンビーニ。
−カトリーヌ・コラールはフランスの女流 (1947-93)。14歳でパリ音楽院に入学し、イヴォンヌ・ルフェビュールとジェルメーヌ・ムニエに師事。1964年 ピアノ科で、1966年 室内楽で首席を獲得。数々のコンクールで優秀な成績を収め、積極的な演奏活動、あるいは教育活動をおこないましたが、癌をわずらい 46歳の若さで亡くなりました。日本ではナタリー・シュトゥッツマンの録音 (RCA) の伴奏者として名をよく聞くようになったところでの死でした。LYRINXへ録音をおこなっており、当アルバムのブックレット裏表紙に記載されているディスコグラフィには11点が掲載されています。ハイドン・ソナタ集は3集。当アルバムはその第1集です。−両端楽章では大変 歯切れのよいリズム感が印象的。[2,4]の終楽章は presto ですが、まさしくプレストです。一方 緩徐楽章ではテンポを充分に落として丁寧に優しく歌っています。[1]の第2楽章: adagio e cantabile はモーツァルトを思わせるメランコリーのある名作だと思いますが、そこでの感情表現も大変 素晴らしい。

商品番号:LYR082

  • 通常価格:1,700円(内税)
  • 会員価格:1,610円(内税)【5%OFF】