ペルゴレージ:スターバト マーテル アバド=LSO,マーシャル(S) 他 (F35G50031)

メイン画像:ペルゴレージ:スターバト マーテル アバド=LSO,マーシャル(S) 他 (F35G50031)ジャケット写真

商品番号:F35G50031

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ペルゴレージ:
「スターバト マーテル」

■クラウディオ・アッバード指揮 ロンドンso員 マーガレット・マーシャル(S) ルチア・ヴァレンティーニ・テッラーニ(MS) レスリー・ピアソン(org)

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} Po−DG*F35G50031 (415 103-2)
 発売:85年/定価:3500円/録音:1983年/収録時間:43分
△オビは着脱可能のステッカー・タイプ △歌詞対訳掲載
△ディスク中心部の刻印=MADE IN W.GERMANY BY PDO

コンディション

◇ディスク:A-/ 点キズ少しあり 内縁にスリキズあり・外縁にも少しあり/レーベル面中心部に小スリキズ少しあり
◇ブックレット:B+/ 裏表紙にシワあり(小さめ・強め含む) その他の部分にもシワ少しあり 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B ◇バック・インレイ白色部分に軽い変色あり

録音データ・その他

☆1983. 11, 12 ロンドン・キングズウェイ ホールにおける録音。
−夭折した作曲家の切なる祈り、あるいは諦観、運命の享受を感じさせる悲しみの音楽。私は若い頃にはその湿っぽさについていけないものを感じていましたが、年をとると変わるものです。怒りの脅しや栄光をたたえる派手な音楽のない、静かな音楽が心に染み入ってきます。−古楽による大胆な演奏も出現するようになりましたが、このアッバード盤はモダン楽器による代表的な録音と言っていいでしょう。モダンの武器である流麗な 歌うような弦のレガートがこの演奏の特長、美点。アッバードは無理のない妥当なテンポでデリケートに音を扱い、豊かで透明な響きを作っています。あたかも柔らかな光が教会内に差し込むかのよう。ソプラノのマーシャルの高音がややキンと強く響くことが気になりはしますが、清澄な響きは決して欠点ではありません。−LPと同時だった国内初出盤。

商品番号:F35G50031

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】