Rシュトラウス歌曲集 ホッター(Bs) クリーン(p) (32DC1032)

メイン画像:Rシュトラウス歌曲集 ホッター(Bs) クリーン(p) (32DC1032)ジャケット写真

商品番号:32DC1032

  • 通常価格:2,300円(内税)
  • 会員価格:2,180円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●R. シュトラウス:
[1] 献呈 Op.10-1, [2] 何も知らない Op.10-2, [3] 夜 Op.10-3
[4] 君の黒髪で僕の頭上を覆ってほしい Op.19-2, [5] 僕の思い Op.21-1
[6] 君は僕の心の王冠 Op.21-2, [7] ああ恋人よ 僕は今別れを告げる Op.21-3
[8] 不幸な男の嘆き Op.21-4, [9] 憩え わが魂 Op.27-1, [10] 黄昏の夢 Op.29-1
[11] 夜の散歩 Op.29-3, [12] 愛を抱いて Op.32-1, [13] 憧れ Op.32-2
[14] 天の使者 Op.32-5, [15] 我 汝を愛す Op.37-2, [16] 鏡の中を見るように Op.46-5
[17] 快い幻想 Op.48-1, [18] 冬の恋 Op.48-5, [19] ひとり者の誓い Op.49-6
[20] 谷間 Op.51-1, [21] 孤独な男 Op.51-2, [22] 見つけた花 Op.56-1
[23] 夜ふけの船で Op.56-3, [24] 君の青い瞳で Op.56-4, [25] 陽の光の中で Op.87-4

■ハンス・ホッター(Bs) ヴァルター・クリーン(p)

ディスク・データ

CD//国内盤 {ADD} CS−CBSソニー*32DC 1032
 発売:87年/定価:3200円/録音:1967年/収録時間:69分
△歌詞対訳掲載

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/ 小スリキズ少しあり 外縁に小スリキズ少しあり
◇ブックレット:A-/ シワ部分的にあり(強め含む) 内部白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイに軽い変色あり

録音データ・その他

☆1967. 7 ウィーン・コンツェルトハウス・スタジオにおける録音。プロデューサー:ユルゲン・E. シュミット、エンジニア:ハンス・ペーター・シュトローベル。
−ホッターは1937年 バイエルン歌劇場のメンバーとなり、そのデビューで「サロメ」のヨカナーンを歌いましたが、それをきっかけにシュトラウスお気に入りの歌手となり、「平和の日」,「カプリッチョ」などの初演に出演しました。1944年 シュトラウス80歳の誕生日を記念してウィーンで「リートの夕べ」が開催。そのソリストに選ばれたホッターはその演奏順序をシュトラウスに相談したところ、シュトラウス宅に招かれ、作曲者自身がピアノを弾き、歌いながら、4時間にわたって全作品の指導を受けたとのこと。ホッターは生涯忘れることのできない貴重な体験だったと語っていたとのことです。全作品というのは大袈裟だろうと思いながらも、感動が伝わってきます。なおライナーノートには その時に受けたアドヴァイスのいくつかが紹介されています。−当世風の繊細な歌とはまったく違っており、大掴みながら深々とした スケール大きな歌は圧巻。名曲[1]から圧倒されます。それと[9]! 背筋がゾゾッとしました。クリーンのピアノも雄弁。音質も鮮明です。−ホッターのこのようなアルバムがあったとは知りませんでした。さもありなん、1967年録音であるにもかかわらず、ちょうど20年後、CD初期時代のこのCD化が国内初発売であったとのこと。この後の発売もないようで、貴重です (2021年2月現在)。

商品番号:32DC1032

  • 通常価格:2,300円(内税)
  • 会員価格:2,180円(内税)【5%OFF】