ベルリオーズ:夏の夜 他 歌曲集 テイラー(Ms) ボールドウィン(p) 他 (DOR90128)

メイン画像:ベルリオーズ:夏の夜 他 歌曲集 テイラー(Ms) ボールドウィン(p) 他 (DOR90128)ジャケット写真

商品番号:DOR90128

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ベルリオーズ:
[1]「夏の夜」Op.7 (6曲)
[2]「オフィーリアの死」Op.18-2 (「トリスティア」 より)
[3]「囚われの女」Op. 12
[4]「ブルターニュの若い羊飼い」(「ランド地方の花」 より)
[5]「ストローフ」(「ロメオとジュリエット」 Op.17 第1部第3曲)
[6]「美しきイザボー」Op.19-5 (「アルバムのページ」 より)
[7-9] 9つのアイルランドの歌 Op.2 より 3曲〔1/日没,2/散文のエレジー,3/美しい旅人 (第1, 9, 4曲)〕

■ジャニス・テイラー(MS) ダルトン・ボールドウィン(p) [3-5]バーナード・グリーンハウス(vc)

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} DORIAN*DOR-90128
 発売:90年/録音:1989年/収録時間:68分
△仏語詞・英独訳掲載 △ディスク=MANUFACTURED IN THE USA

コンディション

◇ディスク:A
◇ブックレット:A-/ 小シワ少しあり 内部白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:A-〜B+

録音データ・その他

☆1989. 2, 3 NY トロイ貯蓄銀行ミュージック ホールにおける録音。プロデューサー:ローランド・テイラー、エンジニア:クレイグ・D. ドリー, ダグラス・ブラウン。
−テイラーはニューヨーク州ウェストフィールド生まれのメッツォ (1946- )。1967年 モントリオールに移住し、1972年 カナダに帰化。1971年 モントリオール美術館でジョン・ニューマークのピアノ伴奏でリサイタル・デビュー。当初はコンサート歌手として活動していましたが、その後 オペラにも進出。北米各地のオペラ ハウスに出演し、1979年にはイタリアのスポレートで上演されたショスタコーヴィチの「ムツェンスクのマクベス夫人」でヨーロッパでのオペラ・デビューを果たしました。しかし1980年 カナダの市民権を維持しながら NYに拠点を移し、オペラよりもコンサート中心に活動しています。−彼女の声は豊かで大きく、ピアノからフォルテまでの広い音域で美しい声を響かせることができると言っていいでしょう。−名手ボールドウィンとともに、1955〜87年 ボザール・トリオで活躍したグリーンハウスが参加するという豪華な伴奏陣です。

商品番号:DOR90128

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】