<Rシュトラウス・ヒロイン> 3つのオペラより フレミング(S) エッシェンバッハ=WP (外DECCA)

メイン画像:<Rシュトラウス・ヒロイン> 3つのオペラより フレミング(S) エッシェンバッハ=WP (外DECCA)ジャケット写真

商品番号:466314

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:770円(内税)【30%OFF】

曲目・演奏者

●R. シュトラウス:
[1]「ばらの騎士」Op.59 より「やっと行った あの高慢ちきな男 〜 ああ また来たのね 〜 でも時は不思議なもの 〜 あの子にキスもしていなかった」(第1幕 伯爵夫人のモノローグからフィナーレ / オクタヴィアン 他)
[2]「 同 」より「マリー・テレーズ 〜 わたしが誓ったことは 〜 夢なのでしょう」(第3幕フィナーレ / 伯爵夫人, ゾフィー, オクタヴィアン, ファーニナル)
[3]「アラベラ」Op.79 より「どうもありがとう みんな」(第1幕 アラベラ, ズデンカ)
[4]「カプリッチョ」Op.85 より 最終場〔1/月光の音楽 〜 お兄さまはどちら?」(伯爵令嬢, 家令)

■ルネ・フレミング(S) クリストフ・エッシェンバッハ指揮 ウィーンpo [1,2]スーザン・グレアム(MS) [1,2,4]ヴァルター・ベリー(Br) [1]ヨハネス・チャム(T) [2,3]バーバラ・ボニー(S)

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} DECCA*466 314-2
 発売:99年/録音:1998年/収録時間:77分
△独語詞・英訳掲載
△ディスク=ディスク中心部の刻印=MADE IN GERMANY BY UNIVERSAL M&L

コンディション

◇ディスク:A〜A-/ 内外縁にスリキズ少しあり
◇ブックレット:B+/ シワ部分的にあり(小口側端に強いシワあり)
◇プラケース:B+ ◇スリーブケース:A-〜B+/ 小キズ・スレ少しあり

録音データ・その他

☆1998. 12 ウィーン・ムジークフェラインザールにおける録音。プロデューサー:マイケル・ハース、エンジニア:ジェイムズ・ロック, フィリップ・シニー。
−フレミング初のシュトラウス・アルバム。[1,2]では伯爵夫人、[3]アラベラ、[4]伯爵令嬢。グレアムがオクタヴィアン、ボニーがゾフィーとズデンカを歌っています。往年の名バリトン ベリーが小さな役で参加しているのもうれしいところ。当時69歳、なかなかどうして潤いある若々しいを聞かせていますが、この2年弱ほど後に亡くなりました。−フレミングはやや太めの声質、大きなヴィヴラートを使った華やかな歌声。[3]ではズデンカを歌うボニーの高く透明でまっすぐに伸びる声との対照をなしています。

商品番号:466314

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:770円(内税)【30%OFF】