シューベルト:弦楽四重奏曲第14番,断章 リンゼイSQ (ASV5)

メイン画像:シューベルト:弦楽四重奏曲第14番,断章 リンゼイSQ (ASV5)ジャケット写真

商品番号:ASV5

  • 通常価格:1,300円(内税)
  • 会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●シューベルト:
[1] 弦楽四重奏曲第14番 D.810 (死と乙女)
[2] 四重奏曲断章 D.703 (弦楽四重奏曲第12番)

■リンゼイSQ〔ピーター・クロッパー, ロナルド・バークス,ロビン・アイランド,バーナード・グリゴア・スミス〕

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} Cr−ASV*ASV-5
 発売:87年/定価:3200円/録音:1986年/収録時間:53分

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/ 小スリキズ少しあり(強め含む) 外縁に小スリキズあり(強いもの含む)
◇ブックレット:B+/ シワ部分的にあり(軽め・小さめ) 白地部分に軽い変色あり・部分的に薄汚れあり
◇プラケース:B ◇バック・インレイ白地部分に変色あり(軽め)
◇オビ:B/ シワあり 軽い変色あり 裏面にセロテープ痕あり/プラケースおもて面で接着

録音データ・その他

☆1986. 2 ロンドン・ヘンリー・ウッド ホールにおける録音。プロデューサー:アンドルー・キーナー、エンジニア:マイク・クレメンツ。
−リンゼイSQ (のちに ザ リンゼイズ) は 1966年 イギリスのロイヤル アカデミー オヴ ミュージックに学ぶ学生によって結成。当初キール大学の常設カルテットとして活動を開始し、副学長であった “リンゼイ” の名を冠しました。CD時代となり、ASVからベートーヴェンなど多くの録音が発売され、英グラモフォン賞を獲得するなど、世界的な名声を獲得。激しい感情表現は日本でも評判になりました。長くイギリスを代表する四重奏団として活躍しましたが、2005年 活動40年を前に解散しました。−当アルバムはリンゼイSQの国内盤第1作でした。ただしすでにASVには多くの録音をおこなっていました。

商品番号:ASV5

  • 通常価格:1,300円(内税)
  • 会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】