ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 (vn協原曲) 他 ムストネン(p) (外DECCA)

メイン画像:ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 (vn協原曲) 他 ムストネン(p) (外DECCA)ジャケット写真

商品番号:443118

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●[1] ベートーヴェン:ピアノ協奏曲ニ長調 (ヴァイオリン協奏曲より作曲者編)
[2] バッハ:チェンバロ協奏曲第3番 BWV.1054 (ヴァイオリン協奏曲 BWV.1042より作曲者編)

■オッリ・ムストネン(p, [2]指揮) [1]ユッカ-ペッカ・サラステ指揮 [1,2]ドイツ室内po

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} DECCA*443 118-2
 発売:94年/録音:1993年/収録時間:50分
△ディスク中心部の刻印=MADE IN GERMANY BY PMDC
△プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:A〜A-/ 点キズ少しあり
◇ブックレット:A-〜B+/ 小シワ少しあり(強め含む) 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:A-〜B+

録音データ・その他

☆1993. 6 ブレーメン放送局における録音。プロデューサー:ポール・マイヤーズ、エンジニア:スタンリー・グッドール。
−[1]は出版の仕事もしていたというクレメンティの勧めによって 自ら編曲したピアノ協奏曲版。ピアノに変わるとどうなるのかということも当然興味深いですが、それとともに大きな注目は ヴァイオリン協奏曲には書かなかったカデンツァを3つの楽章に書いていて、特に第1楽章のそれは長い上に途中でティンパニが入るという気合の入ったものであること。
−ムストネンも鬼才ぶりを発揮。この大家らしい余裕ある音楽を そのように聞かせるのではなく、古楽奏法を取り入れたオケとともにハードな響き、とんがったタッチで、聞き手に挑戦してきます。第3楽章のカデンツァもベートーヴェン自身の作曲であるのに、まるでムストネンの創作のよう! 一方 バッハもただ耳に心地よい音楽で終わらせるはずがなく、刺激的。ホント、ムストネンは切れ者です…。

商品番号:443118

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】