ビゼー:「アルルの女」抜粋 (原典版・9曲),Rシュトラウス:町人貴族 ホグウッド=KoB (外ARTENOVA)

メイン画像:ビゼー:「アルルの女」抜粋 (原典版・9曲),Rシュトラウス:町人貴族 ホグウッド=KoB (外ARTENOVA)ジャケット写真

商品番号:8287661103

  • 通常価格:500円(内税)

曲目・演奏者

●[1] ビゼー:「アルルの女」劇音楽抜粋 (原典版)
〔1/前奏曲,2/テンポ ディ メヌエット,3/間奏曲 (アントラクト) 1,4/メロドラマ1,5/パストラーレ,6/カリオン,7/メロドラマ2,8/ファランドール,9/間奏曲 (アントラクト) 2〕
[2] R. シュトラウス:「町人貴族」組曲 Op.60

■クリストファー・ホグウッド指揮 バーゼル室内o

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} ARTE NOVA*82876 61103 2
 発売:04年/録音:2004年/収録時間:61分
△ディスク=Made in the EU

コンディション

◇ディスク:A-/ 小スリキズ少しあり(強め*動作確認済)
◇ブックレット:A-〜B+/ ツメ咬み痕少しあり 小口側端に小シワあり(強め) 裏表紙上下辺に小ハゲ少しあり
◇プラケース:B+

録音データ・その他

☆2004. 3 ルツェルンにおける録音。
−ホグウッドと1999年から彼が首席客演指揮者をつとめたバーゼル室内管は当レーベルにまず擬古典主義的モダニズム・シリーズ3作を録音しましたが、当アルバムは次の 「劇場のための音楽」シリーズの第1作でした。−ビゼーの「アルルの女」はフル・オーケストラ用に編曲した組曲として有名ですが、本来はドーデの戯曲のために作曲された全27曲からなる付随音楽。ホグウッドは9曲をピックアップし、ピアノも駆使した小さく変則的なオリジナル編成で録音しています。ブックレット内に掲載されているオケ・メンバー表によると [1]の弦楽はvn7, va1, vc5, cb2。まさに小さく、変則的です。さらにはサックスは19世紀のピリオド楽器という凝りよう。ホルンもナチュラル・ホルンです。コンサート・ホールではなく、小さな劇場での劇の上演を生々しく想像させる、ユニークで興味深く、そして楽しい演奏です。なおピアノは日本人 Keiko Tamura。

商品番号:8287661103

  • 通常価格:500円(内税)