モーツァルト:fl&hp協奏曲,フルート協奏曲第1番 他 グラフェナウアー(fl) 他 (外PHILIPS)

メイン画像:モーツァルト:fl&hp協奏曲,フルート協奏曲第1番 他 グラフェナウアー(fl) 他 (外PHILIPS)ジャケット写真

商品番号:422339

  • 通常価格:1,250円(内税)
  • 会員価格:1,180円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●モーツァルト:
[1] フルートとハープのための協奏曲 K.299
[2] フルート協奏曲第1番 K.313
[3] アンダンテ ハ長調 K.315

■イレーナ・グラフェナウアー(fl) ネヴィル・マリナー指揮 アカデミー オヴ セイント.マーティン-イン-ザ-フィールズ [1]マリア・グラーフ(hp)

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} PHILIPS*422 339-2
 発売:89年/録音:1988年/収録時間:57分
△ディスク中心部の刻印=MADE IN W.GERMANY BY PDO
△プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:A-/ 小スリキズ部分的にあり 内縁にスリキズあり
◇ブックレット:A-/ シワ少しあり ツメ咬み痕少しあり 白地部分に変色あり(軽め)
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイ白地に変色あり

録音データ・その他

☆1988. 1 ロンドンにおける録音。プロデューサー, バランス・エンジニア:ヴィルヘルム・ヘルヴェーク、ほかにバランス・エンジニア:オンノ・スコルツェ、ほかにレコーディング・エンジニアふたり記載。
−グラフェナウアーはスロベニアのリュブリャナ出身 (1957- )。カールハインツ・ツェラーとオーレル・ニコレに師事しました。1977年 20歳でバイエルン放送響の首席に就任。翌年のジュネーブ国際音楽コンクール1位、さらに翌年のミュンヘン国際コンクールで1位なしの2位を受賞しました。1987年にバイエルン放送響を退団。当アルバムはソロ奏者として活躍し始めた頃でした。グラフェナウアーとグラーフ・コンビはバッハ作品集で共演していました。
−もとは 1989年発売の国内初出盤 32CD-1002 であったもので、三ツ折の日本語解説書が附いています (シワあり)。

商品番号:422339

  • 通常価格:1,250円(内税)
  • 会員価格:1,180円(内税)【5%OFF】