ビーバー:技巧的で楽しい合奏 ターフェルムジーク (SRCR9646)

メイン画像:ビーバー:技巧的で楽しい合奏 ターフェルムジーク (SRCR9646)ジャケット写真

商品番号:SRCR9646

  • 通常価格:850円(内税)
  • 会員価格:800円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ビーバー:
技巧的で楽しい合奏
〔[1] パルティータ第1番 (5曲) (2vn, vc, org), [2] 同 第2番 (5曲) (2vn, vc, cemb), [3] 同 第3番 (6曲) (2vn, vc, cemb), [4] 同 第4番 (7曲) (vn, va, vc, org), [5] 同 第5番 (5曲) (2vn, vc, cemb), [6] 同 第6番 (3曲) (2vn, vc, org), [7] 同 第7番 (7曲) (2vaダモーレ, gamb, cemb)〕

■ターフェルムジーク ジーン・ラモン(リーダー, vn) (古楽器使用)

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} So−ソニー (ヴィヴァルテ)*SRCR 9646
 発売:95年/定価:2800円/録音:1993年/収録時間:78分
△プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:A-/ 小スリキズ少しあり
◇ブックレット:B+/ シワ部分的にあり(小さめ・強め含む) 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B/白色トレイに変色あり(軽め)
◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり ◇オビなし

録音データ・その他

☆1993. 11 トロント・グールド・スタジオにおける録音。プロデューサー:ヴォルフ・エリクソン、エンジニア:アンドレアス・ノイブロンナー。
−ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバーはオーストリアの作曲家、ヴァイオリニスト (1644-1704)。ザルツブルクの宮廷楽団のヴァイオリニストを経て宮廷楽長をつとめました。代表作は「ロザリオのソナタ」など。ヴァイオリンの技巧にすぐれ、高度な技術を必要とする作品が多く、またスコルダトゥーラという調弦を変えて演奏する技巧を多用しました。−当曲集は1696年頃作曲。スコルダトゥーラ (変則調弦) を多用した舞曲集の全曲録音です。ただし現行譜には不完全な部分があるため、修正が加えられているとのことです。−メンバー表掲載。vn3, va, vaダモーレ2, gamb, vc, cemb, org の延べ10名による演奏です。−また「スコルダーラ」についての詳しい解説あり。
−なお当曲集の原タイトルは「Harmonia artificioso-ariosa」。出来損ないのイタリア語のようで、和訳は難しいですが、特に「ariosa」を「楽しい」と訳すのは適切なのか疑問を感じます。

商品番号:SRCR9646

  • 通常価格:850円(内税)
  • 会員価格:800円(内税)【5%OFF】