ヘンデル:二重協奏曲第2,3番,王宮の花火 ガーディナー=EBS (PHCP3941)

メイン画像:ヘンデル:二重協奏曲第2,3番,王宮の花火 ガーディナー=EBS (PHCP3941)ジャケット写真

商品番号:PHCP3941

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:1,040円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ヘンデル:
[1] 二重協奏曲第2番ヘ長調
[2] 同 第3番ヘ長調
[3] 王宮の花火の音楽 (再演管弦楽版)

■ジョン・エリオット・ガーディナー指揮 イングリッシュ バロック ソロイスツ (古楽器使用)

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} Ph−フィリップス*PHCP-3941
 発売:95年/定価:2000円/録音:1983年/収録時間:45分
△カスタム2000 シリーズ

コンディション

◇ディスク:A
◇ブックレット:A-/ 小シワ少しあり 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:A-〜B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり ◇オビ:A〜A-

録音データ・その他

☆1983. 6 ロンドンにおける録音。
−「メサイア」に続く ガーディナーのPHILIPSへのヘンデル第2作でした。この後「水上の音楽」, 「エジプトのイスラエル人」他を録音しました。
[1,2]は3曲ある二重協奏曲から。「二重協奏曲」といっても独奏楽器が2台あるという意味ではなく、管楽器群 (ob2, fg, hrn2) が2つあるという意味。そのほかに弦楽器 (1st-vn, 2nd-vn, va) と通奏低音。「2つの合奏体のための協奏曲」とも呼ばれています。[1,2]はともに短め (1分半〜5分半) の6つの楽章からなっており、ヘンデルらしい屈託のない楽しい曲の組曲。−[1]は全曲が自身の曲からの編曲で、第3曲は「メサイア」第2部の合唱「とこしえの戸よ上がれ」のメロディが使われ、第5曲はアン女王の誕生日のためのオードの第4曲の特徴的なグラウンド・ベース主題をうまく生かしていて、楽しませてくれます。−一方[2]は最初と最後の曲のみ転用。なんといってもアレグロ−アダージョ−アレグロ マ ノン トロッポからなり、5分半を要する第2曲が充実しています。2群のホルンが交錯するファンファーレで始まり、その後も意匠を凝らした展開を持っています。
−ガーディナー&EBSはさすがに精彩に富む演奏を聞かせてくれます。

商品番号:PHCP3941

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:1,040円(内税)【5%OFF】