ブルゾン(Br) ボンファデッリ(S) 小松長生=東京po /LIVE (LVAC001)

メイン画像:ブルゾン(Br) ボンファデッリ(S) 小松長生=東京po /LIVE (LVAC001)ジャケット写真

商品番号:LVAC001

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●[1] ヴェルディ:「トラヴィアータ」より「ヴァレリー嬢ですね … 神は清らかな娘を」(第2幕 ジェルモン, ヴィオレッタ)
[2] 同 :「 同 」より「プロヴァンスの海と陸」(第2幕 ジェルモン)
[3] 同 :「 同 」より「過ぎ去った日々よ」(第3幕 ヴィオレッタ)
[4] ドニゼッティ:「ルチア」より「恐れに色を失うならば」(第2幕 ルチア, エンリーコ)
[5] 同 :「 同 」より「優しい声が聞こえる … 香炉はくゆり … この世の苦い涙を」(第3幕 ルチアの狂乱の場)
[6] 日本古謡:「さくらさくら」, [7] 滝廉太郎:荒城の月
[8] ヴェルディ:「リゴレット」より「娘よ!/ お父さん!」(第1幕 リゴレット, ジルダ)
[9] 同 :「 同 」より「廷臣たち 呪われた卑怯な人種よ」(第2幕 リゴレット)
[10] グノー:「ロメオとジュリエット」より「わたしは夢に生きたい」(第1幕 ジュリエット)
[11] ガスタルドン:「禁じられた音楽」

■[1,2,4,7-9,11]レナート・ブルゾン(Br) [1,3-6,8,10]ステファニア・ボンファデッリ(S)
[1-11]小松長生 指揮 東京po

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} ラ ヴォーチェ*LVAC-001
 発売:03年/定価:2625円/録音:2003年LIVE/収録時間:72分
△歌詞対訳掲載なし (曲の簡単な解説あり)

コンディション

◇ディスク:A
◇ブックレット:A-/ 軽い小シワ少しあり 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+ ◇オビ:B+/ 縦直線状のシワあり

録音データ・その他

☆2003. 1 東京・Bunkamura オーチャードホールにおけるライヴ録音。エンジニア:高嶋靖久。
−ヴェテラン ブルゾンと、1997年 ウィーン国立歌劇場の「清教徒」エルヴィーラでデビューし、その美しい歌声 (コロラトゥーラ〜リリコ) と美貌で当時 話題だったボンファデッリの来日コンサートです。66歳のブルゾンは老いを感じさせないノーブルな歌声を、35歳のボンファデッリは潤いある美声を聞かせてくれます。−編曲者の記載はありませんが、[6,7]には管弦楽の立派な前奏と伴奏がついています。
−制作・販売の「ラ ヴォーチェ」は2000年 かのリクルート元会長 江副浩正氏が創業したイベント、コンサート企画の会社とのこと。オペラ興業で実績をあげ、DVDやCDも販売していましたが、2013年 江副社長の死去にともない、解散したとのことです。

商品番号:LVAC001

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】