ストラヴィンスキー:結婚,プリバウトキ,猫の子守歌 他 ブーレーズ=OTNOP 他 (ADES)

メイン画像:ストラヴィンスキー:結婚,プリバウトキ,猫の子守歌 他 ブーレーズ=OTNOP 他 (ADES)ジャケット写真

商品番号:202512

  • 通常価格:1,600円(内税)
  • 会員価格:1,520円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ストラヴィンスキー:
[1]「結婚」(バレエ・カンタータ)
[2]「プリバウトキ (戯れ歌)」〔1/アルマンおじさん,2/ナターシュカ,3/連隊長,4/お爺さんとうさぎ〕
[3] 猫の子守歌〔1/暖炉の上で,2/部屋の中,3/ねんね,4/猫の飼い主〕
[4] 4つの(ロシアの) 歌〔1/雄ガモ,2/ロシア霊歌,3/ガチョウと白鳥,4/ティリンボン〕
[5] 4つの農民の歌〔1/チガシの救世主教会で,2/オフセン,3/カマス,4/太鼓腹〕

■ピエール・ブーレーズ指揮 パリ・オペラ国立劇場o員 [1,5] 同cho [1-3]ジャクリーヌ・ブリュメール(S) [1,3]ドゥニーズ・シャルレ(MS) [1]ジャック・ポティエ(T) ジョゼ・ヴァン ダム(Bs) [1]ジュヌヴィエーヴ・ジョワ, イナ・マリカ, ジャック・デュレクルーズ, ミシェル・ケヴァル(p)

ディスク・データ

CD//海外盤 {AAD} ADES*202 512
 発売:88年/録音:1965年/収録時間:41分
△歌詞掲載なし △ディスク=Fabrique en France par MPO

コンディション

◇ディスク:A〜A-/ 外縁に小スリキズ少しあり
◇ブックレット:A-〜B+/ シワ少しあり 白地部分に変色あり
◇プラケース:A-

録音データ・その他

☆1965年 パリにおける録音。−ロシアの民謡や土俗的な音楽要素を生かした作品を集めたアルバム。[2-5]はいずれもごく短い4曲からなる作品で、いずれも4〜5分ほど。特に記載がありませんが、いずれもフランス語訳版 (ラミューズ他による) のようです。−CONCERT HALL原盤でしょうか。音質はなかなか鮮明で、鮮烈な作品の精密で鮮やかな演奏です。初出時、ディスク フランス賞、シャルル・クロ賞の両グランプリを受賞しています。
−[2]は男声のために書かれたもののここではソプラノによって歌われています。伴奏は fl, ob, cl, fg, vn, va, vc, cb。原作のロシア語版では第1曲は「コルニロおじさん」ですが、仏語訳版では「アルマンおじさん」に変えられています。−[3]はアルト, 3clのために書かれたもの。ウェーベルンが絶賛したとのこと。タイトルの「猫の」はフランス語訳版につけられたもので、原作は「子守歌」とのことです。−[4]は独唱, fl, hp, g。ピアノ伴奏の4つのロシアの歌、子供のための3つのお話から4曲を選び、編曲したもの。
−[5]はもとは無伴奏女声合唱曲ながら、ここで演奏されているのはのちに 4hrn伴奏が加えられた版。ロシア語の原作は「皿占いの歌」というタイトル。ロシアのクリスマスでは女性が集まって皿占いをする伝統があり、それを描いたものとのこと。[1]を思わせる ロシア的な乾いたメロディを持ちますが、民謡によっているわけではなく、ストラヴィンスキ−の創作とのことです。

商品番号:202512

  • 通常価格:1,600円(内税)
  • 会員価格:1,520円(内税)【5%OFF】