モーツァルト:セレナード第9番 他 マリナー=ASMF (外PHILIPS)

メイン画像:モーツァルト:セレナード第9番 他 マリナー=ASMF (外PHILIPS)ジャケット写真

商品番号:412725

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●モーツァルト:
[1] 行進曲 K.335-1
[2] セレナード第9番 K.320 (ポストホルン)
[3] 行進曲 K.335-2

■ネヴィル・マリナー指揮 アカデミー オヴ セイント. マーティン-イン-ザ-フィールズ [2]マイケル・レアード(hrn)

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} PHIILIPS*412 725-2
 発売:85年/録音:[1,3]1981, [2]84年/収録時間:52分
△ディスク=MADE IN W.GERMANY BY POLYGRAM (ディスク中心部の刻印なし)
△プラケース=ハード・タイプ (天面・低面にギザギザなし)

コンディション

◇ディスク:A-/ 点キズわずかにあり/レーベル中心部面に薄スリキズ少しあり
◇ブックレット:A-〜B+/ シワ少しあり(強め含む) 白地部分に変色あり(軽め)
◇プラケース:B ◇バック・インレイ白地部分に変色あり(軽め)

録音データ・その他

☆[1,3]1981. 11, [2]1984. 6 ロンドンにおける録音。
−マリナーのモーツァルト:セレナード・ディヴェルティメント集第1作でした。[1,3]は既出のドイツ舞曲・行進曲集からの流用。[2]の入退場のために書かれたものと考えられているため収録されたというわけです。−この演奏でもASMFの 特に弦楽、さらに言えばヴァイオリン部の 現代的に洗練された 艶やかな音色が大変 魅力的。これと言って変わった表現をしているわけではない、ウマイ、安定の演奏ではありますが、アーティキュレイションの工夫があり、第1楽章でも元気いっぱい活力に満ちた というよりも優雅さを感じるものです。
−もとは国内初出盤 32CD-271 であったもので、四ツ折の日本語解説書が附いています (シワあり)。

商品番号:412725

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】