ブラームス,メンデ:ヴァイオリン協奏曲 デ・ヴィート(vn) フルトヴェングラー=トリノRAI /LIVE (KICC2299)

メイン画像:ブラームス,メンデ:ヴァイオリン協奏曲 デ・ヴィート(vn) フルトヴェングラー=トリノRAI /LIVE (KICC2299)ジャケット写真

商品番号:KICC2299

  • 通常価格:2,000円(内税)
  • 会員価格:1,900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●[1] ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 Op.77 (カデンツァ=ヨアヒム)
[2] メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 Op.64

■ジョコンダ・デ ヴィート(vn) ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 トリノ放送so (RAI)

ディスク・データ

CD//国内盤 {MONO/ADD} K−セブンシーズ*KICC 2299
 発売:93年/定価:2500円/録音:1952年LIVE/収録時間:73分
△フルトヴェングラー入神のライヴ・シリーズ △My Sound 原盤

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/ スリキズ少しあり(横方向*動作確認済) 外縁に細かいスリキズあり
◇ブックレット:B/ シワ部分的にあり(強め含む) ツメ咬み痕少しあり 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B ◇バック・インレイに変色あり(軽め) ◇オビなし

録音データ・その他

☆[1]1952. 3. 7, [2]1952. 3.11 以上トリノにおけるライヴ録音。
−音質はお世辞にも良好とはいえませんが、フルトヴェングラー・マニアの間で音質の評判がいいもの。デ ヴィートの個性的な演奏、フルトヴェングラーのスケール大きな演奏、ともに充分味わえるといっていいでしょう。両者の共演は合わないところも散見されますが、それも客演ライヴならではの面白さですし、何よりも2曲の緩徐楽章でのデ ヴィートの心振るわせるヴィヴラート、フルトヴェングラーとともに作り出す心のこもった濃厚な抒情味は絶品です。

商品番号:KICC2299

  • 通常価格:2,000円(内税)
  • 会員価格:1,900円(内税)【5%OFF】