マーラー:交響曲第4番 クレンペラー=PO,シュヴァルツコップ(S) (CDM769667)

メイン画像:マーラー:交響曲第4番 クレンペラー=PO,シュヴァルツコップ(S) (CDM769667)ジャケット写真

商品番号:CDM769667

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:1,040円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●マーラー:
交響曲第4番

■オットー・クレンペラー指揮 フィルハーモニアo エリーザベト・シュヴァルツコップ(S)

ディスク・データ

CD//海外盤 {ADD} EMI*CDM 7 69667 2
 発売:89年/録音:1961年/収録時間:55分
△歌詞掲載なし △ディスク=Made in W. Germany

コンディション

◇ディスク:A-/ 小スリキズ少しあり
◇ブックレット:A-〜B+/ シワ少しあり(強め) 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり

録音データ・その他

☆1961. 4 ロンドン・キングズウェイ ホールにおける録音。プロデューサー:ウォルターレッグ, ワルター・イェリネク、エンジニア:ダグラス・ラーター, ネヴィル・ボイリング。
−クレンペラーがフィルハーモニア管と録音した初のマーラーでした。この後 同オケ (PO, NPO) と第2, 7, 9番, 大地の歌を録音しました。−現代の演奏のようにウマイ演奏でなく、遅いテンポによる素朴でスケールの大きさのある演奏。第3楽章の大らかな歌が素敵で、終盤 第4楽章主題で強奏する部分の迫力も感動的です。しかし第2楽章ではマーラーの毒をハッキリと表現しているのはさすが。また第4楽章、シュヴァルツコップの練られた、“表現的” で、かつチャーミングな表現もなんとも魅力的です。

商品番号:CDM769667

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:1,040円(内税)【5%OFF】