ノリントン=LPO, 同cho <威風堂々 / イギリス音楽の祭典!> (POCL1749)

メイン画像:ノリントン=LPO, 同cho <威風堂々 / イギリス音楽の祭典!>  (POCL1749)ジャケット写真

商品番号:POCL1749

  • 通常価格:1,300円(内税)
  • 会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

 <希望と栄光の地>
●[1] アーン (サージェント編):「ルール ブリタニア」
[2] ウォルトン:戴冠行進曲「王冠」
[3] スタンフォード:海の歌 Op.91
〔1/ドレイク提督の太鼓,2/港を離れて,3/デヴォン ああデヴォン 雨よ風よ,4/家路,5/オールド・スーパーブ号〕
[4] ヴォーン・ウィリアムズ:音楽へのセレナード
[5] エルガー:「威風堂々」第1番
[6] パリー:「イェルサレム」
[7] ウッド:イギリスの海の歌による幻想曲

■ロジャー・ノリントン指揮 ロンドンpo [1,3-6] 同cho
[1]サラ・ウォーカー(MS) [3]トーマス・アレン(Br) [4]フェリシティ・ロット, イヴォンヌ・ケニー(S) アン・マリー(MS) ディアナ・モンタギュー(A) アントニー・ロルフ・ジョンソン, ジョン・マーク・エインズリー(T) ロバート・ロイド(Bs) 他

ディスク・データ

CD//国内盤 {DDD} Po−ロンドン*POCL-1719
 発売:97年/定価:2548円/録音:1996年/収録時間:68分
△歌詞対訳掲載 △プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:B+/ スリキズ部分的にあり(小さめ・強め・横方向含む*動作確認済)
◇ブックレット:B+/ シワ部分的にあり(天辺に強い小シワあり) 白地部分に変色あり(軽め)
◇プラケース:B+〜B ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり
◇オビ:A-〜B+/ シワ少しあり

録音データ・その他

☆1996. 6, 7 ロンドン・ワトフォード・コロシアムにおける録音。プロデューサー:クリストファー・ポープ、エンジニア:ジョン・ダンカーリー, ダンカン・ミッチェル, グレアム・ミーク。
−プロムスで毎年のように演奏される曲を集めたもの。イギリス人の愛国心をくすぐる曲が揃っています。オリジナル・アルバム・タイトルは「希望と栄光の地」。[5]「威風堂々」第1番の中間部のメロディで歌われる歌詞です。
−[4]は16人の独唱者と管弦楽のための作品。抒情的な作品で、大盛り上がりのフィナーレを作らずに優しく終わります (14'07)。指揮者ヘンリー・ウッドの楽壇デビュー50周年に捧げる目的で 1938年作曲。歌詞はシェイクスピアの「ヴェニスの商人」第5幕第1場における音楽に関する討議と天球の音楽からとられました。独唱部はイギリスの優れた16人の歌手を想定して書かれたもので、時に12声部となります。当アルバムでもイギリスの優れた歌手16人を招集。ここでは一部のみ記載いたしました。
−[7]の作曲者はヘンリー・ウッド。トラファルガー海戦戦勝100周年を記念した曲で、「ルール ブリタニア」や「ホーム スウィート ホーム」、「見よ 勇者は帰る」など イギリス人なら誰でも知っているメロディのメドレー。これもプロムスで大いに盛り上がる曲です。
−ノリントンの英DECCAデビュー録音でした。−[2]などで地響きのような低音が轟きます。

商品番号:POCL1749

  • 通常価格:1,300円(内税)
  • 会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】