バッハ:管弦楽組曲全曲 (第5番付) シュライアー=CPEバッハ室内o (外PHILIPS・2CD)

メイン画像:バッハ:管弦楽組曲全曲 (第5番付) シュライアー=CPEバッハ室内o (外PHILIPS・2CD)ジャケット写真

商品番号:432969

  • 通常価格:2,200円(内税)
  • 会員価格:2,090円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●バッハ:
[1] 管弦楽組曲第1番 BWV.1066
[2] 同 第2番 BWV.1067
[3] 同 第5番 BWV.1070 (疑作) §
[4] 同 第3番 BWV.1068
[5] 同 第4番 BWV.1069

■ペーター・シュライアー指揮 カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ室内o [2]イレーナ・グラフェナウアー(fl)

ディスク・データ

CD//海外盤 {ADD} PHILIPS*432 969-2 (2CD)
 発売:92年/録音:1990, 91年/収録時間:68+44分
△ディスク中心部の刻印=MADE IN GERMANY

コンディション

◇ディスク:1)A-〜B+/ 小スリキズ部分的にあり(強め含む*動作確認済),2)A-/ 点キズわずかにあり 外縁に小スリキズ少しあり/ レーベル面中心部にスリキズ少しあり
◇ブックレット:A-〜B+/ 表紙両面にシワ少しあり(強め含む)・スレ線少しあり 内部白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり

録音データ・その他

☆[1-3]1991. 2, [4,5]1990. 8 以上ベルリン・ジーメンスヴィラにおける録音。
−旧バッハ全集の「疑わしい作品」に収められ、現在では長男のヴィルヘルム・フリーデマンの作ではないかと言われている第5番も収録。
−バッハなどの声楽作品を指揮し 録音してきたシュライアーですが、当アルバムは初の器楽作品録音でした。当時 シュライアーは演奏会の半分が指揮活動であったとのことです。シュライアーらしいキチッキチッとしたリズムの刻みを基本とする清潔な音楽作りが特徴的。また独特のリズムをとっている曲も少なくありません。
−C. P. E. バッハ室内管はベルリン国立歌劇場管のトップ奏者からなるアンサンブル。シュライアーは10年来 定期的に指揮していたとのことです。当コンビは1992年 ブランデンブルク協奏曲全曲を録音しました。

商品番号:432969

  • 通常価格:2,200円(内税)
  • 会員価格:2,090円(内税)【5%OFF】