ブラームス:ピアノ協奏曲第1番 グリモー(p) Kザンデルリング=SkD /LIVE (外ERATO)

メイン画像:ブラームス:ピアノ協奏曲第1番 グリモー(p) Kザンデルリング=SkD /LIVE (外ERATO)ジャケット写真

商品番号:3984-21633

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ブラームス:
ピアノ協奏曲第1番 Op.15

■エレーヌ・グリモー(p) クルト・ザンデルリング指揮 シュターツカペレ ドレスデン

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} ERATO*3984-21633-2
 発売:98年/録音:1997年/収録時間:50分
△ディスク=MADE IN GERMANY BY WARNER △プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/ スリキズ少しあり 外縁に強いスリキズあり
◇ブックレット:B+/ ツメ咬み痕あり(強め) シワ少しあり
◇プラケース:B+

録音データ・その他

☆1997. 10. 21, 22 ベルリン・シャウシュピールハウスにおけるライヴ録音。(P) レナート・デーン、(E) クリスティアン・フェルトゲン。
−DENONとERATOにブラームスのソロ作品を3枚録音していたグリモー初のブラームス:ピアノ協奏曲録音でした。まずもってザンデルリング&シュターツカペレ ドレスデンのオケ伴奏が素晴らしい。あわてず騒がず泰然自若、悠然としてスケール大きな演奏。グリモーはそれに身を任せるように、ゆったりとロマンティックな抒情を紡ぎだしています。ピアノ付き交響曲ともいわれるこの曲ですので、ブラームスの交響曲 (CAPRICCIO) で素晴らしい演奏を聞かせたザンデルリング (とSkD) の起用は大成功でした。−グリモーはこの後 2012年、ネルソンス指揮で第2番を初録音するとともに第1番を再録音しました (DG)。

商品番号:3984-21633

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】