モーツァルト:交響曲第35,41番 ワルター=Col /59, 60年 (GS2077)

メイン画像:モーツァルト:交響曲第35,41番 ワルター=Col /59, 60年 (GS2077)ジャケット写真

商品番号:GS2077

  • 通常価格:1,500円(内税)
  • 会員価格:1,420円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●モーツァルト:
[1] 交響曲第35番 K.385
[2] 同 第41番 K.551

■ブルーノ・ワルター指揮 コロンビアso

ディスク・データ

CD//国内レーベル盤 {AAD} グランドスラム*GS-2077
 発売:12年/オープン価格/録音:[1]1959, [2]60年/収録時間:50分

コンディション

◇ディスク:A-/ 外縁に小スリキズ少しあり(強め含む)
◇ブックレット:A〜A-
◇プラケース:A- ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり ◇オビ:A〜A-

録音データ・その他

☆[1]1959. 1, [2]1960. 2 以上カリフォルニア・アメリカン リージュン ホールにおける録音。
−ワルター最晩年 CBSに残した録音のオープンリール・テープからの復刻。米COLUMBIA*MQ436 (19センチ, 4トラック)。平林直哉氏による人気シリーズの1枚で、当アルバムはワルターの第8弾でした。解説書が凝っているのもこのシリーズの特徴ですが、エイドリアン・ボールトが1969年 ワルターとの交友を語った講演会の全記録を翻訳、掲載しています。ユーモアを交えながらワルターの人柄について語っており、話にはニキシュ、クレンペラー、ホフマンなどのエピソードも出てくる興味深いものです。

商品番号:GS2077

  • 通常価格:1,500円(内税)
  • 会員価格:1,420円(内税)【5%OFF】