サン=サーンス:動物の謝肉祭,ベートーヴェン変奏曲 他 エンデル姉妹(p) (外pan)未開封

メイン画像:サン=サーンス:動物の謝肉祭,ベートーヴェン変奏曲 他 エンデル姉妹(p) (外pan)未開封ジャケット写真

商品番号:510106

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:840円(内税)【30%OFF】

曲目・演奏者

●サン-サーンス:
[1]「動物の謝肉祭」
[2] (ドビュッシー編) 序奏とロンド カプリッチョーゾ Op.28
[3] ベートーヴェンの主題による変奏曲 Op..35

■フェルハン&フェルザン・エンデル(p) [1]ハワード・グリフィス指揮 チューリッヒ室内o

ディスク・データ

CD//海外盤 {DDD} pan*510 106
 発売:98年/録音:--年/収録時間:50分

コンディション

◆未開封品

録音データ・その他

☆未開封のため録音データ不明。
−[3]はベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第18番の第3楽章のトリオの主題による変奏曲。序奏, 主題, 8つの変奏曲, フーガとフィナーレからなります。
−双子のエンデル姉妹はトルコ出身のピアニスト (1965- )。現在はトルコとオーストリアの二重国籍でしょうか。7歳からアンカラで学び、1985年 ハンブルク国際ピアノ・デュオ・コンクールで一等賞を受賞。その後 オーストリアに居を移してウィーン音楽アカデミーでパウル・バドゥラ-スコダ、アルフォンス・コンタルスキーらに学びました。特に兄弟デュオとして活躍したコンタルスキーは彼の死まで、彼女らの師であり、友人であったとのことです。−数点のCDを制作しましたが、特に2000年録音の2台ピアノ版 ヴィヴァルディ「四季」はドイツ・フォノアカデミーの「エコークラシック賞」を受賞し、評判となりました。

商品番号:510106

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:840円(内税)【30%OFF】