フンパーディンク:ヘンゼルとグレーテル アイヒホルン=MRo; モッフォ(S) 他 (外EURODISC・2CD)

メイン画像:フンパーディンク:ヘンゼルとグレーテル アイヒホルン=MRo; モッフォ(S) 他 (外EURODISC・2CD)ジャケット写真

商品番号:610266

  • 通常価格:2,000円(内税)
  • 会員価格:1,900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●フンパーディンク:
「ヘンゼルとグレーテル」全曲

■アンナ・モッフォ(S:ヘンゼル) ヘレン・ドナート(S:グレーテル) シャルロッテ・ベルトルド(A:母親) ディートリヒ・フィッシャー-ディースカウ(Br:父親) クリスタ・ルートヴィヒ(MS:魔女) アーリン・オジェー(S:眠りの精) ルチア・ポップ(S:暁の精)
 クルト・アイヒホルン指揮 ミュンヘン放送so テルツ少年cho

ディスク・データ

CD//海外盤 {ADD} EURODISC*610 266-232 (2枚組)
 発売:85年/録音:1971年/収録時間:49+53分
△歌詞掲載なし

コンディション

◇ディスク:1)B+/ 小スリキズ部分的にあり(強め含む*動作確認済),2)A-〜B+/ 小スリキズ少しあり
◇ブックレット:A-/ 小シワ少しあり 白地部分に軽い変色あり 表紙に薄汚れ少しあり
◇プラケース:B+〜B

録音データ・その他

☆1971. 6〜7 ミュンヘンにおける録音。(EP) フリッツ・ガンス, テオドール・ホルツィンガー。
−大変ユニークな演奏。アイヒホルンの指揮はまったくメルヘン的ではありません。それとモッフォのまるでカルメンのように妖艶なヘンゼル、天才学者のようなフィッシャー-ディースカウの父親。一方 ドナートの可憐な女の子そのものという感じのグレーテル、ルートヴィヒの迫真の演技を思わせる魔女。それに短い1曲だけながら、明るく快活に、まるで跳ねるようなポップの暁の精。当時32歳 まさしく歌手として暁でした (ちなみにオジェーも同い年)。ファーストチョイスには向かない弱点もありながら、無視できない楽しみのある録音です。オペラマニアにはモッフォとF-ディースカウも逆に面白いのですから (なお私はモッフォのファンで、F-ディースカウには大いなる尊敬の念)。

商品番号:610266

  • 通常価格:2,000円(内税)
  • 会員価格:1,900円(内税)【5%OFF】