▽フンパーディンク:ヘンゼルとグレーテル テイト=SOBR; オッター(MS) ボニー(S) 他 (CDS754022・2CD)

メイン画像:▽フンパーディンク:ヘンゼルとグレーテル テイト=SOBR; オッター(MS) ボニー(S) 他 (CDS754022・2CD)ジャケット写真

商品番号:CDS754022

  • 通常価格:1,300円(内税)
  • 会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●フンパーディンク:
「ヘンゼルとグレーテル」 全曲

■アンネ- ゾフィ・フォン オッター(A:ヘンゼル) バーバラ・ボニー(S:グレーテル) ハンナ・シュヴァルツ(A:母親) アンドレアス・シュミット(Bs:父親) マルヤナ・リポヴシェク(MS:魔女) バーバラ・ヘンドリックス(S:眠りの精) イーファ・リンド(S:暁の精)
 ジェフリー・テイト指揮 バイエルン放送so テルツ少年cho

ディスク・データ

CD// 海外盤 {DDD} EMI*CDS 7 54022 2 (2枚組)
 発売:90年/録音:1989年/収録時間:52+42分
△紙箱付き(▽厚さ3.1センチ) △大判ブックレット付き(122ページ) △独語詞・仏英対訳掲載
△ディスク=Made in W. Germany

コンディション

◇ディスク:1)A-〜B+/ 小スリキズ少しあり(強め含む*動作確認済),2)A-/ 外縁に小スリキズ少しあり(強め)
◇ブックレット:B-〜C+/ 表紙両面にスレ線・細かい薄ハゲ・薄汚れあり, 角・端にハゲあり, 表紙に強いシワ少しあり / 内部にシワ少しあり(強いシワ少しあり), 白地部分に変色あり(軽め) / 歌詞部分最初の数ページ分に多くの細かい書き込みあり
◇プラケース:B+〜B ◇バック・インレイ白地部分に軽い変色あり
◇紙箱:C+/ ハゲ・線キズ等の傷みあり(特におもて面のディスク取り出し口側端)

録音データ・その他

☆1989. 7 ミュンヘン・ヘルクレスザールにおける録音。(D) ピーター・オルウォード、(E) ペーター・ユッテ。
−メジャー・レーベルでは同オペラの初のディジタル録音であったもの。テイト&バイエルン放送響の初録音でした。スマートで精緻ながら 南ドイツ的な温かさがあるテイト&バイエルンの指揮。当時の若手中心の清新なキャストもディジタル時代にふさわしい音楽的、声楽的な歌唱で、そうしたスタイルにおいては優れています。強い個性や演劇的な面白さを求める時代は終わったことを感じずにはられませんが、フォン オッターは結構 演劇的というか、表情を大きくつけた歌を聞かせます。

※この商品は紙箱が折りたたみ可能です。お買い上げ合計金額が3000円以内で、配送方法「通常配送」をご選択の場合、紙箱を折りたたみ クリックポストで発送いたします。あらかじめご了承ください。お買い上げが3000円以内で、紙箱にプラケースを収納した状態での発送をご希望の場合は、配送方法の選択でレターパックプラスかゆうパックをご指定下さい。

商品番号:CDS754022

  • 通常価格:1,300円(内税)
  • 会員価格:1,230円(内税)【5%OFF】