バッハ:チェンバロ協奏曲集 (第5, 6番, 2台第2番, 4台) ムジカ・アルタ・リパ {GOLD} (MDG)

メイン画像:バッハ:チェンバロ協奏曲集 (第5, 6番, 2台第2番, 4台) ムジカ・アルタ・リパ {GOLD} (MDG)ジャケット写真

商品番号:3090681

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:1,040円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●バッハ:
[1] 4台のチェンバロのための協奏曲イ短調 BWV.1065
[2] 2つのチェンバロのための協奏曲第2番ハ長調 BWV.1061a (2つのチェンバロのみによる演奏)
[3] チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調 BWV.1056
[4] 同 第6番ヘ長調 BWV.1057

■[1,2]グレゴア・ホルマン,[1,3]ルドルフ・イニング,[1,2]ベルンハルト・ロール,[1,4]ルトガー・レミ (以上cemb) [1,3,4]ムジカ アルタ リパ〔アンネ・レーリヒ(vn) [4]ダーニャ・セガル,ゲルト・リューネンビュルガー(bfl) 他〕 (古楽器使用)

ディスク・データ

CD// 海外盤 {DDD} MDG*309 0681-2
 発売:96年/録音:1995年/収録時間:55分
△ゴールドCD △ディスク=MADE IN GERMANY △プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:B+/ 小スリキズ部分的にあり(強め含む*動作確認済) / 内縁にスリキズあり // レーベル面中心部の細かいスリキズあり
◇ブックレット:B+/ 強いツメ咬み痕あり / 小シワ少しあり / ジャケ面上辺部分に青っぽい変色あり / 白地部分に変色あり
◇プラケース:B+〜B ◇バック・インレイ白地部分に変色あり(軽め)

録音データ・その他

☆1995. 9 ドイツ・オラニエンブルク・ノルトキルヒェンにおける録音。(P) ホルガー・シュレーゲル。
−[2]は弦楽伴奏 (リピエーノ) には独自の旋律や楽句がなく、チェンバロが常に演奏していることなどから、伴奏のない形が原曲なのではないかと考えられているとのこと (BWV.1061a)。ここではその形 (2台のチェンバロのみ) で演奏しています。−[4]はブランデンブルク協奏曲第4番ト長調を原曲とする曲。原曲の2本のリコーダーのパートはほぼそのまま移調して用いられています。
−ムジカ アルタ リパはハノーファーを本拠地とするピリオド・アンサンブル。1984年の結成以来 エコー クラシック賞4回、カンヌ クラシック賞など受賞しており、ヨーロッパではよく知られた老舗アンサンブルです。この「バッハ:ソロ コンチェト集」は5集からなり 当アルバムはその第1集。ここでの「ソロ コンチェルト」は「コンチェルト グロッソ」に対する語で、複数の独奏楽器のための作品を含んでおり、シリーズではチェンバロ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲を中心に21曲を収録しています。
−チェンバロ奏者とアルタ リパ、個々の奏者の技術力は確か。仲間で合奏する喜びに満ちた、魅力的な演奏ですが、2台チェンバロのみの[2]では速めのテンポ、はちきれんばかりの強い打鍵による息詰まるような演奏を聞かせているのが印象的です。−アンサンブル・メンバー (と使用楽器) 掲載。bfl2, vn2, va, vc, cb。−なお「アルタ リパ」とは彼らが本拠地としているハノーファーに由来するものとのこと。「ハノーファー」とは古ドイツ語で「高い川岸」を意味する言葉から来ている名で、ラテン語では「アルタ リパ」というとのことです。

第3集 も販売中!

商品番号:3090681

  • 通常価格:1,100円(内税)
  • 会員価格:1,040円(内税)【5%OFF】